スポンサーリンク

キャンプの塩コショウ入れに!MSRアルパイン ソルト&ペッパーシェイカーのレビュー

キャンプでの調味料の運搬について。

車でのキャンプでは、小さめの瓶を買ったまま持ち出していたりしました。

しかしソロキャンプなど荷物を軽く小さくしたい時は、瓶の重さなどが気になりまして。

ナルゲンボトルに詰め替えるという、同じような記事を書いておりました。

キャンプの調味料入れにおすすめ、ナルゲンボトル!

 

油などの液体、コーヒー豆、七味唐辛子、スパイスなどはナルゲンボトル。

漏れず、湿気ず、小さくて軽い。

しかし普通のナルゲンボトルで「粉末を適量出す」というのは、神経を使います。

キャップを開けて、傾けて出さないといけませんので。

ドバーっと出ないよう、慎重に少しずつ傾けて粉末を落とす感じです。

特に使用頻度の多い塩とコショウ、これだけでも何とかしたいと思いまして。

また新たな仲間が加わりました。

 

MSR アルパイン ソルト&ペッパーシェイカー

ソロキャンパーなら大好きなブランド、MSRの商品です。

このメーカー、小さく軽い調理道具が充実してますよね。

私もまな板なんかを使っています。

たかがまな板、されどまな板。MSRのアルパイン デラックス カッティングボード

 

真ん中に仕切りがあり、2種類の粉末調味料を入れることができます。

商品名がソルト&ペッパーシェイカーなので、私も面白味には欠けますが塩とコショウを入れています。

別にこんなところで冒険しなくていいですよね。

 

こちらはキャップを外したところ。

調味料を補充する際に、爪を引っ掛けて外します。

パッキンがあり、湿気にくい作りです。

 

粉末の出し口を上から見たところ。小さな穴が2つ。

ここにもパッキンがあります。

この穴が小さくて、大きめの粉末は出てきません。

細かい粉末も、ちょっと出にくいです。これはアカン。

 

ニッパーで穴の仕切りを切り取りました。

 

2つの穴を繋げたことで、いくぶんか出やすく実用的になりました。

元のパッキンはそのまま活かします。

ただし七味に入っている山椒の丸いやつなんかは無理です。

 

容量的にも、ソロなら10回分は大丈夫かと。

もちろん作る料理にもよりますけど。

私の場合は大した料理はせず、味を整えるぐらいの使い方ですので。

 

密閉袋に入れて持ち運んでますが、漏れたことはないです。

湿気ったことも、これまで無いです。

一度他のボトルから中身を移し替えたら、意識して家でも使って、なるべく早く使い切るようにはしています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MSR ALPINE ソルト&ペッパー シェイカー 39338
価格:880円(税込、送料別) (2019/11/5時点)

楽天で購入

 

 

お値段的には880円と、MSRにしては優しい感じです。

日本代理店モチヅキさんのおかげですね!

 

軽くて小さくて携帯にうってつけですので、ソロキャンプだけじゃなく普段マイ調味料を持ち歩く方にもおすすめできますよ。

 

 

Sponsored Link