スポンサーリンク

スノーピーク限定ECOカップでビール試飲!

2017-05-21

昨日の続きで、検証記事になります。

長文ですが、よろしければ昨日の表参道についての記事をどうぞ。
↓↓↓
表参道アウトドア店への冒険

 

何を検証するのかと言いますと。

 

スノーピークの店員さんに聞いた、この表参道店限定ECOカップでビールが死ぬほどうまくなるという話。

 

嘘だったら返品しないといけませんからね!

ステンレスカップばっかりいくつも持ってても仕方ないし!

 

というわけで、不本意ではありますが検証開始。

 

 

一番搾りは、雑味が少なく今回の検証には売ってつけと言えるでしょう。

 

 

缶からだって、注ぎ方で泡のヴェールは作成できます。

始めは勢いよく3分の1ぐらい注いで泡を作り、続いてグラス肌に沿わせてそーっと注ぎ、最後にちょっと高い位置から再度泡立たせます。

そしてこのスノーピーク表参道店限定ECOカップの実力はと言うと。

 

確かに口当たりなめらか!

うまいビールを飲むにあたって、グラスは必ずしもキンキンに冷やす必要は無いと思います。
ただしキレイに清掃されていること、これは良い泡立ちに必須です。

そしてこのカップの内側は鏡の如くキレイに研磨されているので、かなりいい感じの泡になるんですね。

 

本当に、缶のまま飲むのとは雲泥の差ですよ。疑って申し訳ない。
通販では手に入らないようなので、欲しい方はスノーピークのお店へ。

 

総じて満足ではありますが、あえてマイナス点を挙げるなら、保温性は無いので暑い日はどんどん温くなります。
さっさと飲んでしまいましょう。

 

あとはお値段が2,551円とECOではないため、もう少し安くなると嬉しいですね。
お店に行かないと手に入らないという少々のレア度から、アウトドアが好きな方への贈答用にも良さそうです。

 

こうなったらもう、全然乗り気じゃないんですけどチャムスのステンレスカップも試さないとダメですよね。

 

当ブログの9割の記事はホロ酔いで書かれております。
応援クリックをよろしくお願いします。
↓↓↓

Sponsored Link