スポンサーリンク

2017年を振り返る・キャンプギア編

2018-11-15

もう今年も残りわずか、慌ただしくなってきました。

私も本来ブログどころじゃないんですけど、あえて書きますね!

今年導入したキャンプ道具編です。

 

 

買ってよかった道具 第1位

皆様ご存知、フジカハイペットです。

関連記事:フジカハイペット 初使用レビュー

 

こいつの良さは今更語るまでもありませんが...

コンパクトで給油状態で持ち運べるという事の他に、燃焼効率が良く一酸化炭素が出にくいということは、使ってみるまで分かりませんでした。

家庭用の灯油ストーブに比べたら割高ですが、高いだけの価値があります。

 

予備の灯油タンクは10リットルを買っていましたが、1泊のキャンプで使うなら5リットルでも良かったですね。

 

関連記事:フジカハイペット届く。追加で必要なもの

 

 

一番高かった道具 第1位

一番高い買い物は大物、テンマクデザインのCIRCUS 440です。

インナーテントと合わせて、WILD-1の株主優待券を使って8万円超え。

関連記事:CIRCUS 440初張りレビュー

3回ほど使ってみて、良い点と悪い点を。

 

良い点

  • フロアが四角形で使いやすく、角の立ち上がりのおかげで広々
  • ポリエステル210Dのしっかりした生地で、雨にも強い
  • けっこうな強風にも頑張って耐えられる
  • 付属スチールペグが普通に使えるレベル
  • ベンチレーターが多く、全て開ければ結露の乾きが早い
  • キャンプ場で全然被らない
  • 汚れが目立ちにくい色

 

悪い点

  • 冬はスカートに水たまりができるほど結露する
  • 20kg超え、くっそ重くて収納サイズもデカい
  • 畳むのが大変、撤収動画の通りにやらないと袋に入らない
  • 強風で天頂ベンチレーターがめくれると、雨も吹き込む
  • 出入口が一つだけなので、もう一つあっても良かった

 

ワンポールなので張るのはラクなんですが、ペグ本数は多いです。

冬用ツールームとして買ったんですが、夏も使ってみたら感想を更新しますね。

あまり人気が無い幕なので、今のところ売ることは考えずに使い倒してやろうかと思ってます!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

tent-Mark DESIGNS CIRCUS 440
価格:86184円(税込、送料無料) (2017/12/27時点)

 

楽天ポイントが余ってる方はこちらからどうぞw
CIRCUS TCに対抗して、大サーカス団を結成しましょう。

 

 

買って損した道具 第1位

オークションで1,000円で買ったセラミックヒーターです。

吹き出し口のすぐ近くがほんのり暖かいだけで、離れると何も感じません。
真冬の広い幕内では無意味。

サーキュレーターとしての効果も微妙、撤収時に結露を乾かすのに多少役立つかもしれないです。
無くても気にならないぐらいのレベルですよw

 

そのくせ消費電力が大きいので、家でも使っていません。

空気を汚さないので、インナーテントを締め切って使ったら良さそうですけどね。
乾燥してしまうので、暖かいシュラフで凌いだ方が幸せになれそうです。

 

 

まとめ

季節柄、冬キャンプ関連ばかりになりました。テントは通年使えますが。

夏キャンプは適当な道具でやってても、勢いでどうにかなりますからね。

 

しかし色々購入しているにも関わらず、まるで物欲が衰えないのがキャンプ沼のすごいところですね~。

(奥様が見ていたら、他人事みたく言うな!と突っ込まれそうです)

来年もきっと、色々と散財すると思います!

 

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link