公開日: 更新日:

【2018春】ふもとっぱらソロキャンプ・後編【にくキャン△】

ふもとっぱらでのソロキャンプ、後編です。

前編はこちら。

【2018春】ふもとっぱらソロキャンプ・前編【おじキャン△】

 

 

まだ明るいんですが、時間のかかる料理を考えておりましたので晩ごはんの支度に入ります。

 

家で仕込みはしてきていました。材料はこちら、量はてきとう。

  • 豚モモのブロック
  • コショウ
  • バジル
  • オレガノ
  • ローズマリー
  • ガーリックパウダー

豚モモブロックに調味料を振って、冷蔵庫で一晩寝かせています。

ハーブは全てスーパーで買える瓶詰め調味料ですが、クレイジーソルトなどでも良いかと。

バラでは胃にもたれそうだったのでモモです。

 

 

チャック付き密閉袋のまま、15分ぐらい湯せんして温めます。

お湯は熱湯ではなく、沸かした後に少し冷ましています。低温でなるべく芯まで温めようという作戦。

 

 

 

ファイアハンガーに針金で吊るし、焚き火の煙を当てていきます。

ベーコン風の吊るし焼き、ですね。

肉には煙だけが当たるよう、焚き火との位置をこまめに調整します。

 

このへんのサイトを参考にしていますが、仕込みは簡略化していますよ。

燻製をワイルドに楽しむ!焚き火でベーコンの燻製を作り隊!|HONDAキャンプ

 

こちらのサイトでは、6時間ぐらい燻していますね。

 

ファイアハンガーはヤフオクで買った、個人の方のDIYの物です。

参考記事:ハンドメイド焚き火ポール(他人)

 

 

風向きはちょいちょい変わるので、その都度焚き火台を動かします。

肉は1時間ぐらいごとに、上下引っくり返しました。

 

 

 

日が暮れてきました。ひたすら焚き火しながら、お酒を飲みます。
たまに焚き火台と肉の位置を調整したり。

退屈な作業でもなく、焚き火そのものが一つのイベントみたいなものなので、全く飽きません。

 

 

 

2時間経過、すっかり暗くなりました。

肉は少し色が変わってきていましたが、まだ赤っぽい部分の方が多いです。

ラジオで地元のFMふじを聴きながら、ひたすら焚き火。

 

お酒はいつものファミリーキャンプの感覚で持ってきたら、足りないです。

ソロキャンプだと自由な時間が多く、酒量が増えますw

このぐらいからセーブしてチビチビ飲んでいます。

 

 

 

さらに2時間が経過。アタイもう待てへん!

お腹が空いたので、オガ備長炭を焚き火の脇で熾し、網に載せて焼き始めましたw

ハーブが焦げそうなので遠火で炙っています。

 

他は豚串や焼き鳥。野菜無し、肉オンリーです。

本当は野菜も前日に買っていたんですが、家に忘れました。

 

 

 

串の味付けはダイソーのヒマラヤ岩塩とブラックペッパーだけ。

これだけで美味いです。

 

 

焼き鳥でビールが進むと、ハーブの焦げとかどうでも良くなってきて強火エリアに。

この肉が、激しく美味かったです。

「おぅふ...」と、思わず声が出るぐらいに。

今度ファミリーキャンプでも作って、家族にも食べさせてやりたいですね。

一人では食べきれないぐらいの量でした。

 

 

 

肉だらけの晩餐を終えたら、寒くなってきたので幕内に移動して薪ストーブ点火。

焚き火の熱源をそのまま移植して、すぐに暖かくなります。

薪ストーブは笑’Sさんの「焚き火の箱 easy 400G」です。

 

 

 

あとは眠くなるまで、火を見ながら暖まりますが...

飲みすぎて、峠を超えて逆に眠くならないです。

 

試験的に動画を載せてみました。

ただ炎が燃えるだけの動画です。

 

ただただ薪を焚べ、炎を眺めるだけ。

何か考え事をしたような気もしますが、していないような気もします。

無意味そうに見えて、とても贅沢な時間が過ぎていきました。

 

言いようなく孤独ですが、これもまた楽しい時間でした。

家族で行くキャンプ、友達と行くキャンプ、一人で行くキャンプ。
それぞれに違った楽しみがあり、どれも好きですね。

 

 

 

寝床はコットの上にインフレーターマット、ここにイスカの冬用寝袋です。

外気温は1℃ぐらい、幕内は10℃前後ですが、薪ストーブの遠赤外線効果もあって暑いぐらいでした。

 

 

 

朝はマイナス1℃まで冷えましたが、それほど寒さは感じません。

日の出を見ようと目覚ましをかけていたんですが少し寝過ごしました。

もう太陽が稜線から顔を出してしまっています。

 

 

 

ダイヤモンドサーカス。

煙突はサーカス440に合わせて買ったので、サーカスTCにはちと長すぎますね。

ストローが刺さった三角牛乳のようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

べつかい乳業興社☆三角牛乳パック×15ケ入/1箱
価格:1400円(税込、送料別) (2018/3/20時点)

 

 

 

 

雲と富士山の共演を堪能して、のんびり撤収します。

 

 

 

煙突には前回よりもタールがベッタリです。

バーナーで焼き切ろうとしましたが、時間がかかるので止めました。

 

 

 

昨夜の暴飲暴食で、朝はあまり食欲がありません。

昼前ぐらいに冷凍天ぷらうどんを食べました。

 

 

 

昼頃から曇りはじめ、撤収する頃には朝よりも寒くなってきました。

帰りの高速道路は混んでおり、3時間以上かかって帰着。

 

 

まとめ

平日ということもあり、天気にも恵まれのんびり富士山を堪能できました。

装備品はファミリーキャンプの物をそのまま使っているので快適でしたが、もう少しコンパクトで簡単な装備に見直しても良いかなとも思います。

薪ストーブを使いたかったので、これはこれで良いんですが。

 

 

LINEで激しくお土産を要求していた、奥様と次男。

快く行かせてくれる家族にも、感謝を忘れてはいけない!とはいえ...

キャンプ場などは安くついても、お土産で結局出費がかさむと、複雑な気持ちになります。

 

次回はゴールデンウィークにファミリーキャンプの予定ですが、間が開いているのでまたソロでも行ってしまうかもしれません!

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link


12件のコメント

  1. こんにちは。
    ソロで焚き火と薪ストーブとは贅沢ですねー。
    ふもとっぱら名物の強風もなかったようでお天気にも恵まれ最高ですね。

    我が家は数年前の強風キャンプから旦那がふもとっぱら断固拒否です(涙)

    サーカスに煙突、確かに三角牛乳みたいで思わず笑ってしまいました。
    我が家は春休み前半久しぶりのテント泊で今から楽しみです。

    1. こんばんは(^ ^)コメントありがとうございます。

      今回、薪は3束使いましたね〜。
      ソロで薪ストーブは贅沢ですねw
      節約しようと思えば、削れるんですが…炎が見たかったんですw

      ふもとっぱら、今回はとても穏やかでした!
      行かないと分からないので、運の要素もありますね〜。
      旦那さんのお気持ちも、分からなくはないですw

      春休み前半だと、もうすぐですね!
      キャンプレポ、楽しみにしてます(^ ^)

  2. kouchi twin より:

    こんばんは、みーこパパさん=(^.^)=
    ソロキャンプお疲れ様でした!先ず、絶景の写真素晴らしいです(*^_^*)太陽と富士山の重なりが綺麗ですね!お次は、肉画像!たまりませ〜ん
    焚き火そして酒!最高です!いつかは自分もチャレンジしてみたいです(*☻-☻*)
    みーこパパさん、紹介してくれたライスクッカー購入しました!ユニフレームのライスクッカーです!これ最高です!2日連続で家で使用しています(^。^)

    1. こんばんは、コメントありがとうございます(^ ^)

      ふもとっぱらと言えば絶景、そして強風ですね!
      今回、風は割と穏やかだったので、絶景要素だけでした(^ ^)
      ソロだと酒量が増えて、軽く二日酔いになりましたw

      ライスクッカー買われたんですね!
      失敗知らずで美味しいご飯が炊けますよね〜。
      ご自宅で練習、素晴らしいですね!キャンプ本番も安泰ですよ(^ ^)

  3. こんばんは~

    肉!
    パンチがありますなぁw。
    「おぅふ...」分かります。
    見てても声が出そうですよ(笑)

    お土産でソロが行けるなら、
    うちは買いまくるんですが(笑)

    ふもとっぱらは最高ですねw

    1. こんばんは、コメントありがとうございます(^ ^)

      肉だらけで、その後2日ぐらい肉はいいやというほどでしたw
      空腹と外ごはん効果で、今まで食った事がないレベルの旨さでした(^ ^)
      肉は400円ぐらいなので、コスパも悪くないですが時間と薪代はかかりますw

      taku-cさん家は、ソロキャンプ行きにくいんですね〜。
      奥さんからすると、子育て押し付けて自分だけ遊びやがって、という感じでしょうか?
      上手いこと実家などを絡めるか、お子さんが手がかからないぐらいになるまで我慢ですかね…

      でもお父さんキャンプは、今年実現させましょう(^ ^)

  4. みーこパパさん こんばんは。
    「ベーコン風の吊るし焼き」焚き火の煙でいぶす方法が
    あるのですね!! 感動です。
    私も富士山を眺めながら「おぅふ...」って
    食べてみたいです♪

    薪ストーブ素敵ですね~☆
    動画を拝見していて、今度のキャンプが楽しみで
    思わずニヘラ~っとなってしまいました・・(笑)

    1. こんばんは、コメントありがとうございます(^ ^)

      初めて吊るし焼きをしましたが、うまくいきました!
      時間がある時しかできませんが、またやってみたいですね。

      薪ストーブは準備も片付けも面倒ですが、
      幕内で炎を見れるのはいいですね!
      真冬じゃないので、焚き火でも良かったんですけどw
      ブログネタにするため、という事情もあります(^ ^)

      北海道はもうじき長い冬が終わり、いよいよ本格始動ですね!
      準備中も何かと楽しいのがキャンプの良さですね〜(^ ^)

  5. こんにちは(^^)/

    良いな~焚き火に薪ストーブに肉!最高ですね(^^♪
    とても贅沢な時間だと思いますぅ~
    お肉、時間を掛けて作ったお料理はまた格別ですね
    私は翌朝の冷凍天ぷらうどんも五臓六腑にしみわたりそうで
    良いなあ~って(^^♪ 朝からそれありですね!

    穏やかなお天気で・・・
    『呪い』が成就されなくて良かったですネ( *´艸`)pupupu

    1. みーこパパ より:

      こんばんは(^^)コメントありがとうございます~。

      そうですね、肉がうまいのはある意味当たり前な世界ですが、
      あっさりした出汁のうどんも、飲みすぎた胃に優しくて良いですね!
      調理が簡単なのも、撤収日には嬉しいですね~

      呪いは不発に終わって良かったです(^^)
      ただでさえ風が強い地域ですので…
      昨年家族で来た時は大荒れでしたので、日頃の行ないですかねw

  6. みーこパパさん、こんにちは。
    ずーっと、娘の卒園式、謝恩会の準備が忙しく
    ブログが見れない状態でした。
    昨日終わりましたので、やっと一息ついて、
    まとめてブログを拝見させていただきました。
    ソロのふもっとぱら、いいですね~(o^―^o)
    素敵な景色で、自由な時間を満喫できて最高ですよね!
    我が家も、やっと来週キャンプに行きますよ~。

    1. こんばんは(^^)コメントありがとうございます。

      役員さんでしたか、お疲れ様でした!
      ふもとっぱらが人気の理由って、富士山の眺めが良いこともそうなんですが、
      だだっ広くてフリーダムな雰囲気が良いですね。
      満喫したおかげで、その後の一週間忙しい時期は乗り切れました(^^)

      来週ですと、今頃着々と準備されているころですね!
      キャンプレポ、楽しみに待ってます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です