公開日: 更新日:

プロが認めた最強収納カゴ・スーパーバスケット!


台風が去ったと思ったら、また新たな台風が来ていますね。

西日本の方は三連休が潰されるかもしれず、気が気じゃないですよね。

祈りましょう。

 

 

先日のキャンプマーケットさんで購入してきたもの、その2です。

まぁまずは見てください。

 

 

カゴです!

 

奥さん、ただの買い物カゴじゃあございあせんよ。

ぶっとい持ち手を見れば、只者じゃないことが分かりますよね。

 

おだやかな心を持ちながら、激しい怒りによって目覚めた伝説のカゴ。

 

 

スーパーバスケット

 

 

写真が曲がっているのは、カゴの中に入ろうとするネコからガードしながら撮ったためです。

 

株式会社リングスターさんという日本の会社の商品です。

このリングスターさんは明治創業の老舗で、釣具や工具箱などを製造しています。

「ドカット」という工具箱が、キャンパーの間でもちょっと話題になっていますが、ご存知でしょうか。

 

 

 

ドカットもキャンプマーケットさんに売ってましたが、バスケットに比べるとサイズがやや小さいです。

その分フタが超堅牢で耐荷重500kgもあったり、すごいんですけどね。

深さがあるのでペグやハンマーを入れると下の物が取り出しにくくなるので、ランタンやバーナー、焚き火ツールなんかが合うんじゃないかと。

どうしてもペグ入れたいんや!という方は、もちろん止めませんけども。

 

 

 

 

そしてスーパーバスケットですが、外寸は465×385×280mm。

内寸320x275mm、深さ235mm。ただし底の方が面積は狭く、285x240mmです。

重さは1.4kg、丈夫な高耐衝撃性コーポリマー。

ドカットもそうですが、荒っぽい海の男や職人さんのハードユーズに耐えられる作りになっています。

素人がパンチやキックで壊せるものじゃないですね。

 

 

画像出典:Amazon.co.jp

 

サイズ展開が大中小の3つありますが、同じサイズでもハンドルを倒して積み重ね可能。

畳んだハンドルがバスケットの底にハマるため、車に載せた時もズレにくくなっております。

これは中々秀逸なアイディアですね。

耐荷重330kgという事ですが、どういった荷重をかけて330kgなのかは不明です。

ひっくり返して踏み台にしても大丈夫そうですが、ハンドルの上には乗らない方がいいでしょう。

 

 

 

 

ハンドルを開くとこんな感じ。ハンドルも強度が出るよう、無数のリブがありますね。

使わない時は積み重ねができますが、まぁ使うよね。

ハンドル引っ張り強度が105kgfあるそうですが、そんなの持てないよね。

 

 

 

可動できる仕切板が一枚付いてきます。

ただし仕切りの高さは、内寸の半分強ぐらい。

 

 

 

仕切り板を端に寄せて、細いものの収納も可能です。

この仕切り板だけも130円ぐらいで売ってますので、足りなければ購入できます。

 

 

 

細いエリアに洗剤や虫よけスプレー、アルミホイルなどを立ててみました。

キッチンペーパーや洗濯バサミ、雑巾、ゴミ袋、電池や救急箱など、「よく使うもの入れ」にしようと思っています。

これまでは折りたたみコンテナを使っていたんですが、荷物を入れっぱなしにしていたら全く折り畳まないことに気付いてしまったんです。

 

「通気性があるから食器カゴに良いんじゃねーか?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、こういった隙間のあるカゴは虫や砂埃なんかが入るので、汚れても許せるものを入れた方がいいですよ。

 

 

色は赤、緑、黒、茶の4色展開。

私はタンカラーのテントと合いそうな茶にしました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リングスター スーパー バスケット(ミドル) ブラウン SB-370 [A180108]
価格:680円(税込、送料別) (2018/10/3時点)

 

楽天で購入

 

 

 

Amazonが断然安いですね。キャンプマーケットさんよりも安いです。

 

頑丈であることはアウトドア用品に求められる必須要素じゃないかと思いますので、このスーパーバスケットは合格と言えるでしょう!

記事タイトルに最強と入れましたが、もちろん最強を決める天下一カゴ武闘会などはやっておりません。

頑丈さを求めすぎれば重くて使いにくいものになりますし、安価で職人の業務用として使えるぐらいバランスの取れたスーパーバスケットが暫定No.1ってことでいいですよね。

 

「オラのカゴの方が軽くて安くてつえーぞ!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください!

 

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
今後も応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link



4件のコメント

  1. 外遊び屋 より:

    おはようございます!

    猫ちゃん入って画像も見たかったです(笑)
    外遊び屋は重ねたくなるんですよね。
    でもこの強度ならべにやで自作できそう・・・

    1. こんばんは(^^)コメントありがとうございます。

      ネコは撮影後に入りましたw
      見慣れない箱物があると、試さずにはいられないんですね。

      スーパーバスケットはハンドルをたたんで重ねられますよ!
      私も知らなかったんですが、釣り具業界ではリングスターさんはメジャーなようで、
      耐候性なども優れていると言えますね(^o^)

      ベニヤで強度をだそうとしますと、厚みを出すため重くなるのと
      ハンドルの引っ張り強度が出せないと思われます!
      補強しまくれば強度は出るかもですが、材料費的にも購入をおすすめしますw

  2. おはようございます~

    職人さんのギアは実質剛健で自分も好きですw。
    やっぱり日々仕事で使われているから、
    そうじゃないと仕事になんないですもんね。

    うちも欲しいなぁと思って買わずじまいの状態です。
    ドカットもチェックしてみますっw

    1. こんばんは(^^)コメントありがとうございます。

      私も仕事で職人さんと絡むことがそこそこあるんですが、
      道具がけっこう進歩しているんですよね。
      レーザー水平器とか、レーザー測距計とか、空調服とか...
      マイクロファイバースコープなんてSF映画ですよw
      ドカットは割と小さいもので濡らしたくない燃料物、
      バスケットは汚れてもいいケース付きのものと使い分けると良さそうです(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です