最新の収納ボックスについて色々


本日は、キャンプギアを収納するコンテナボックスのお話になります。

オートキャンプですと細かい荷物はボックスに入れて、家でもボックスのまま収納することができます。

私の思い込みですが、多くの方がこういった手法を取っているのではないでしょうか。

 

以前もこういった収納ボックスの記事を書いておりましたが、今回は真剣に探しています。

参考記事:スノーピークシェルフコンテナは、お買い得だった

この時は金属のボックスを探していますが、結局買ってませんw

 

 

現在の我が家のボックスちゃん達を紹介しましょう。

 

ニコッ

SPICEの黄色いスマイルボックス。スマイルランタンは有名ですが、ボックスもあるんです。

お菓子や米など、クーラーで冷やさない食料品が入っています。

 

色違いでいくつか揃えても良いと思いますが、強度があまり無いのでアウトドアでガンガン使うという用途では、あまりオススメできません。

箱自体への耐荷重の低さはもちろん、重い物を入れると壊れます。

レビュー記事:スパイスのスマイルボックスと無銘スパイスボックス

 

 

続いてはこちら。

カインズホームのホームボックス620。

ちょっと野暮ったいですが、1,380円と激安です。

 

これには食器や鍋、キッチンツールが入っています。

写真のカセットコンロは後に「風まる」にグレードアップして、専用ケースに入っています。

 

 

アイリスオーヤマのRVボックス。

安いのにとても頑丈で、まさにアウトドア向けのボックスです。

どこのホームセンターでも買えるのも良いですね。

 

各種ランタンと燃料、電池、ファンなどが入っています。

灯火・電気関連ボックスですね。

600ぐらいのサイズが無理なく持ち上げられて使いやすいと思いますが、好みですね。

 

 

半透明の衣装ケースみたいなのもあります。ネコは付きません。

ガーランドなどの装飾品や、雨具や虫よけグッズなどが入っています。

 

 

もうお気づきかと思いますが、全て種類がバラバラです。

言うまでもなく揃えた方が、写真映りは良くなりますが...

明らかに見た目が違うことのメリットもありまして、家族に指示をしやすいんですよね。

 

「お菓子食いたい~」と言われたら。「黄色いボックス」。

「コップどこ~?」と聞かれたら、「グレーのボックス」。

「ライト貸して~」と言われたら、「緑のボックス」。

 

荷物の準備をするのは私一人なので、把握しているのは私だけなんです。

アホなやつでも、「冷たいものはクーラーの中」ということは常識的に知っています。

使用シーンが近いものが同じ箱に入っていますと、「スプーンもグレーの箱でいいか?」と大体分かってくれます。

同じボックスを使っていても、目印を付けておけば開けなくても分かりますけどね。

半透明のボックスなら、開けなくても何となく分かりますが...生活感も漂ってくるので、悩ましいところです。

 

 

収納論みたいな話になってきましたので、本筋に戻します。

今回は「ソロキャンプにスッと持ち出せるボックスが欲しい」んです。

 

先日のソロキャンプの時の荷物です。多すぎて笑えますね。

1人用の皿や食器、クッカーやバーナーを1つの箱に入れておいて、更にフタがテーブルとしても使えると便利かなと。

それでいて見た目がおされなら最高です。色々物色してみます。

 

 

アイリスオーヤマ RVBOX

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IRIS 密閉RVBOX 40 グレー/ダークグリーン RV40
価格:1931円(税込、送料別) (2018/4/16時点)

 

普通のRVBOXと違い、フタがフラットなタイプです。安いですね。

防水性も高いようなので、バイク乗りに返り咲いた時にも使えるかもしれません。

おしゃれ度は、正直なところ無いですね。コスパと実用性重視。

 

 

MTM ACR7-18 Ammo Crate Utility Box

 

弾薬などを入れておくボックスです。同シリーズでスタッキングできます。

 

日本で買うと高いんですが、アメリカだと2,000円弱と安いです。

 

 

ちなみに自分でAmazon.comに頼むと仮定すると、送料が6,000円ぐらいでした。
今の所、楽天で頼むのが一番安くすみます。

男前な見た目で、あまり使っている人がいないというのは良いんですが。

「本来2,000円弱のもの」というのが、ポチらせる勇気を鈍らせますw

 

 

アルミコンテナボックス ALUDOA (アルドア)

画像出典:楽天市場

フタ付き金属ボックスとしては安めのものを見つけました。

CAN CORPORATIONさんのアルミコンテナボックスALUDOA (アルドア)シリーズ。

恐らく最近販売が始まったばかりの商品だと思います。

 

商品レビューがほぼないので、キャンプに持ち出して強度はどうなのか、錆びやすさはどうなのか不明。

アルミなら白く錆びるので目立ちにくく、多少錆びてもそれはそれでいい味になるんじゃないかと思うんです。

人柱としてポチってみるか、とても悩みますね。

ソロ用だとSかMサイズでしょう。

 

 

今週末まで楽天お買い物マラソン期間なので、もう少し悩んでみます!

 

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link



4件のコメント

  1. こんにちは~

    うちはみーこパパさんが使っているアイリスオーヤマのRVボックスと、
    TRUSCOトランクカーゴ50Lですね。

    BOXは悩みますよねぇ。
    BOX入れると絶対的に積載量が減るし。。。

    アルミコンテナボックスALUDOA (アルドア)シリーズ、
    良さげですけど中々のお値段。
    Mサイズを3つとか買えない(汗)

    1. こんばんは(^ ^)コメントありがとうございます。

      トラスコのトランクもベストセラーですね!
      RVボックスとトラスコは、雨晒しにしても割と大丈夫なのも良いですね(^ ^)
      ルーフキャリアとかに載せる際にも防水カバー要らなさそうです。

      積載量はボックスの体積分は減りますが、バラバラだと積み込みに時間がかかるんですよねw
      どのぐらいまでの大きさの物をボックスに入れるか、悩みますね。
      今のところジャグやバケツは入れてませんが、
      積載が許すならボックスに入れた方がスマートですね〜。

      アルドアシリーズ、もし買うとしても1個ですねw
      椅子になるほどの耐荷重は無さそうですし、1個で何とかやりくりします(^ ^)

  2. こんばんはみーこパパさん(^。^)
    収納ボックスっていっぱい種類ありますね(^ ^)
    アルミボックス、お洒落ですね!
    我が家はRVボックスですが、これが色々入れられてかなり気に入ってます(o^^o)車の積み込みも
    収まりが良いですね。

    1. こんばんは(^^)コメントありがとうございます。

      ほんとピンからキリまで、いっぱいありますよね。
      その中でもRVボックスは、強度があるのにコスパが良い製品ですね!
      テーブルにはならないとしても、イスや踏み台代わりになって便利です。

      アルミボックスは見た目先行な気はするんですよね。
      見た目以外は、RVボックスが勝っていると思うんですw
      この見た目というのは重要で、自宅で出しっぱなしにしておいても
      奥様に怒られにくいかもしれないという期待が持てるんですよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。