テントのスカートって必要?


本日のテーマは、テントのスカートについてです。

テントと地面の間に付いている、ヒラヒラした布ですね。

 

画像出典:テンマクデザイン様

 

これはテンマクデザインの「炎幕DX」というテントで、地面に当たっている緑色の部分がスカートです。

 

なぜ急にこんな事を言い出したかなんですが、先日の雨キャンプで濡れたタケノコテントを、ベランダなどで乾かしていたんですよ。

屋根はポリコットンなので、確実に乾燥させておかないとカビが生えてしまいますので。

 

 

 

乾かしていて、気付いた点が一つ。

 

スカートのハトメが無い

 

画像出展:DOD様

 

この赤丸で囲った部分、スカートをペグダウンするためのハトメです。

これが私の買ったものには、ついていませんでした。

 

恐らく発売当初はあったものの、2018年モデルになる際、仕様変更して無くしてしまったのでしょう。

 

確かにフロア付きで使う分には、あっても無くても大差無いと言えます。

むしろ無い方が、ハトメから水が入らなくなり雨には強くなるんじゃないかと。

 

ただしフロア無しで使う場合、特に風が強い日などはこのへんもペグダウンしたいところです。

風で浮き上がる危険が多少軽減できますからね。

 

 

タケノコテントのスカートなんですが、あまり遊びが無くヒラヒラすることもありません。

ピシッと地面に張り付く感じですので、あっても無くても大差無いようにも思います。

 

 

そもそもスカートってどんな意味がある?

 

 

スカートは地面とテントの間を塞ぐ、風や雨の吹き込みを抑えるための布です。

悪天候に強くなり保温性が増すので、冬用テントの多くには付いております。

シェルターには、冬用など関係無く付いていますね。

 

 

これはシェルターが雨や風、虫の侵入を防ぎ、快適性を高めるための製品だからです。

 

逆にスカートが無ければ冬キャンプはできないのか?と言いますと、全くそんな事はありません。

私もスカートの無いアメニティードームで何度もやってますが、元気に生きてます。

(ある程度暖かい寝袋と、ホットカーペットを使っていましたが)

アメニティードームのようにフライシートとインナーテントが別になった「ダブルウォール」のテントの場合、インナーテントでも風雨は防げます。

もちろんあった方が気密性は上がるので多少マシにはなると思いますが、雪中キャンプでもない限りはあまり気にしなくてもよいというのが私の持論です。

 

とはいえ、ここ最近購入したテントたち。

 

 

テンマクデザインのサーカス440

 

 

 

同じくテンマクデザインの、サーカスTC

 

 

そしてDODのタケノコテント。

 

すべてスカート付きです。

 

夏しかキャンプしなければ、もちろん無くても良いものです。

中でストーブなどの暖房器具を使うことを考えると、スカートはあった方が良いんですよ!

 

スカートにはテント内を密閉できるほどの気密性は無いですが、中でストーブを使う場合は温度が確実に変わります。

ダブルウォールのインナーテント内でストーブを使う場合は、あっても無くてもどっちでも良いと言えるのですが、インナーテントは気密性が高いので、換気に気をつけないと死にます。

 

 

寝袋とホットカーペットで寒さをやり過ごすなら、スカートは必ずしも不要。

(ただし雪中キャンプなど過酷な環境を除く)

 

ストーブで暖を取るなら、スカートがあった方が暖かくなる。

 

今年は冬キャンプもやってみようかな?と思っている方は、この辺も意識してみるといかがでしょう?

 

テント内での火器使用は、火災や一酸化炭素中毒の危険があるためテントメーカーでは禁止しております。

事前に情報を十分に集め、十分に準備をして自己責任にてお願いします。

 

 

寒い冬にスカート付きで風を防げるテント内で、薪ストーブの揺れる炎を見ながら暖を取るのはたまらないものがありますよ!

もうそろそろストーブ関連の情報もまとめていきたいと思います。

 

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
今後も応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link



10件のコメント

  1. こんにちは〜
    それにしても、たかが布一枚とは言え、冬はスカートあるか無いかで暖かさは段違いですよね(๑•̀ㅂ•́)و✧
    それにスカートは、マッドスカートとも言われているだけあって、夏のゲリラ豪雨の時、インナーテントへの泥の跳ね返りを防いでくれるので重宝してます。
    でも、スカートって乾きにくいじゃないですか。
    取り外しが出来るテントがあればオールシーズン活躍できるし、撤収も早くできるのにな…と思いまふ。

    1. こんばんは、コメントありがとうございます(^^)

      ペラペラの布でも、あると風の入りが違いますよね!
      雨の吹き込みからインナーテントを守る、それもありますね~。
      無いとけっこう泥が跳ね返ってしまいますね。

      地面と接しているので、最後まで乾きにくいですよね~。
      スナップボタンなどで付け外しできるやつがあれば、
      スカートだけ別梱包して乾かすことができますね!

  2. こんにちは♪

    うちもなんやかんやでスカート付きのテントが多いですね~
    やはりスカートがある事で冬のキャンプが快適に過ごせますよね。

    ただ寒くない時期はかなり邪魔な存在です・・・
    理由としては地面と接しているので汚れやすいし夜露とか着いちゃうと乾かない(´Д`ι)
    脱着式のスカートとかがあれば便利かな~
    重くなっちゃうけど・・・w

    1. こんばんは(^^)コメントありがとうございます!

      そうなんです、はちべぇさんもと☆のさんも仰る通り、乾きにくい!
      拭いて風を通してあげないと、最後まで湿ってますよね。
      そうするとやはり脱着式に行き着きますね~(^^)
      ジッパーですと重いし面倒なので、スナップボタンでしょうか。
      錆びそうなので、ベルクロの方がいいですかね。
      これが全周に付いているとそこが汚れたりするので、設計がなかなか悩みますね!

  3. こんばんは~

    うちはノースイーグルのティピがスカートなしですね。
    出来れば欲しいので、ソロ用シェルターで利用時は自作しないとです。
    別売りでもいいからメーカーで用意してくれると助かるんですがw。

    いよいよ、薪ストシーズンですね!
    これからがキャンプシーズン本番ですねw。

    1. こんばんは、コメントありがとうございます(^^)

      ノースイーグルのティピはインナーもあるので、
      冬キャンプはやる気があればできますねw
      後付けで作るとなると、ブルーシートなどを切ってクリップで挟む感じですかね。
      ちょうどいい色があるといいんですけどね~。
      メーカーさんがオプションで出してくれるのが一番なんですが、
      1つの製品を育てるというよりは別なテントが発売される率の方が高いですねw

      薪ストーブはお金も積載も設営も面倒ですけど、
      言いようのない良さがありますね~。
      寒くなるのが楽しみですw

  4. おはようございます。
    スカートの話し面白かったです。

    昔は冬に女の子のスカート姿をみると寒そうにしか見えませんでしたが、キャンプをずっとしていると、スカート=暖かいイメージに変わりました。
    僕がもし1年中使うテントを一つだけを選ぶとしたら、やっぱりスカート無しですね。夏の暑いときはどうしようもないと思うので。

    スカートが脱着できるテントのお話が出ているようですね。僕が昔よく使っていた小川キャンパル(当時)のピルツ7はスカートが不要の際は内側に折りたたんでおくことが出来ましたよ。場面によってスカートの有無を使い分けられるのですが、その後のキャンパルジャパンのテントには、そんなギミックは引き継がれなかったみたいです。(笑)

    1. こんばんは(^ ^)コメントありがとうございます!

      女の子のスカートは短い方が好きですけど、
      テントのスカートは真夏は確かに暑いですよね。
      日本国内のキャンプ場ですと、寒い分には重ね着などでどうにかなりますけど
      暑い時はどうにもなりませんね〜。用意できても扇風機ぐらいで、
      暑過ぎるとそれも焼け石に水ですしw

      ピルツ7、ググッたらパパーマンさんのブログがすぐ出ましたw
      良いアイディアだと思いますが、引き継がれていないというのは
      それほど人気が出なかったんでしょうかね。

      テンマクデザインのサーカスだと、スカートが薄いので
      ネオジム磁石で捲っておけますかね?
      すごい暑い時はそもそも行ってないので、もし寝苦しい時は試してみますw

  5. こんにちは!
    うちは全てスカート無しですねー。
    なので気にしたことがなかったのですが・・・
    違うもんなんですねぇ。
    狙ってるRevoベースにはついてるようで・・・
    欲しい熱加熱で暴発しそうです(笑)

    1. こんばんは(^ ^)コメントありがとうございます。

      暖房器具を使わなければ要らないと思います!
      シングルウォールのテントで、暖かい寝袋があれば生き残れますしw
      Revoベースはシェルター扱いなので、雨風を防ぐために付いてますね〜。
      これがあれば薪ストーブで暖かい冬キャンプができますよ〜(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。