スポンサーリンク

アウトドア特化?男女で使えるNALC日焼け止めレビュー

2018-10-23

関東地方も梅雨明けしまして、これからの季節におすすめの商品のご紹介を。

それは日焼け止めです。

 

わたくし男ですので、30歳ぐらいまでは全く気にしていませんでした。

むしろ黒い方がモテるんじゃないかという、たいめいけん思想もありまして全くケアもせず。

それが今は日焼けすると、途端にシミやホクロが増えるので数年前から日焼け止めを使っております。

シミやホクロを目立たないようにするにはもう、しげる並に未来永劫焼き続けるしかありません。

 

 

私の老いの話はさておき。

アウトドアにもオススメの日焼け止めが発売になるとのことで、株式会社NALC様より商品提供を頂きました。

 

 

NALC PERFECT WATERPROOF UV PROTECT

 

SPF50+、PA++++という最強レベルの日焼け止めです。

この数値がどういうことかと言いますと。

 

出展:環境省 紫外線保険マニュアル

 

環境省の紫外線保険マニュアルでも、「炎天下でのレジャー、リゾート地でのマリンスポーツ等」における使用が推奨されるレベルです。

キャンプのみならず、海などでも使えるということですね。

 

 

 

先日の炎天下のデイキャンプでも使ってみました。

元からまぁまぁ色黒ですが、ご安心下さい。あと2段階変身を残しています。

(訳:この状態からでも、何も塗ってなければ余裕で赤く焼けますよ)

タープ下に居た時間もありますが、赤くなったりヒリヒリする感じは皆無。

 

 

 

その前に運動会でも使いましたが、6時間ぐらい直射日光の降り注ぐ過酷な環境に居て大汗かいても、日焼けダメージはありませんでしたよ。

 

 

(一応昼休憩に一度、不要かもしれませんが塗り直しています)

この時とても肌が弱い長男も使ってみたんですが、アルコールなどを含んでいないので何かの炎症症状が出ることもありませんでした。

ヒアルロン酸配合なので、しっかり保湿してくれるようです。

 

 

他の使用感を言いますと。

  • 白くならない
  • ベタつかない
  • 無香料
  • 汗、水に強い

 

汗、水に強いウォータープルーフであることは、アウトドアでは特に重要なので太線にしました。

大汗かいて動いたり、水に入っても何度も塗り直す手間が無いのです。

普通のウォータープルーフ日焼け止めですと、水で落ちにくいと同時に風呂でも落としにくいことがあるようですが、このNALCさんの商品は石鹸で普通に落ちました。

 

なぜ水に強いかはNALCさんのWebサイトに、わかりやすい写真があります。

 

画像出典:NALC様

 

左に画像のように水を弾く状態ですと一見良さそうに思いますが、実のところ日焼け止め成分が、弾かれた水と一緒に流れてしまいます。(再乳化と言う現象)

NALCの日焼け止めは右の画像のように、水を弾かないんです。水にも油にもくっつかない成分のおかげで、濡れても日焼け止め成分が流れ落ちません。

 

 

気になるお値段は!

 

これといった欠点が無い商品で、さぞお高いんでしょう?と思いきや。

NALCさんのブランド旗揚げ記念で、2018年7月9日までは本来3,280円のところ、2,680円とのこと。

正直なところ普段使っていないと、安いか高いかよく分かんないですよね。

 

実際去年、他社のもっと安い日焼け止めを使っていた際は、海で遊んでいると普通に赤く日焼けしていました。

 

 

水を弾いていたので、先述の「再乳化」が起こって頻繁に塗り直さないと駄目な製品なんでしょう。

いくら安くても、何度も塗り直すなら結果的に早く無くなりますね。何より塗り直すのが手間です。

NALCの日焼け止めなら、多くてもせいぜい1回で良いので長持ちします。

実際うちでも商品を受け取って1ヶ月ほど、奥様がほぼ毎日使っていますが、まだ1本使い切ってません。

 

さらに3本買うと1本おまけという、テレビショッピング真っ青なサービスも。こちらも期間限定ですので、お早めに。

 

 

商品購入サイト

2018年7月9日まで、楽天市場でのみ25%OFF

発売開始セール実施中で1本1,980円です。

楽天市場:AZMarket様へのリンク

楽天でも3本買うと1本サービスになりますので、ここが一番お得です。

 

 

Amazon

 

 

NALC様公式サイトで、より詳しい商品説明を確認できます。

NALC様公式WEBサイト

 

 

まとめ

日焼けは夏の風物詩ですが、過度な日焼けはシミの原因、皮膚病にもつながる恐ろしいものです。

たとえ男性であっても、黒ければモテるということはありません!過去の私が実証済みです。

逆に白くてもモテるということはありませんが、シミがあるのと無いのでは、無い方が良いに決まってます。

何より日焼けで赤くヒリヒリ、風呂で飛び上がりたい人はいませんよね。

この夏は、NALCをお供に楽しいアウトドアライフを送ってみませんか?

 

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
今後も応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link