スポンサーリンク

バケツをクソ真面目に選ぶ!MERCURY編

キャンプではけっこう活躍しているのに、いまいち地味なもの。

 

バケツ

 

ウォータージャグの水を受け止めたり、洗い物の運搬、花火のお供にと、
マルチな才能を発揮する、ファミリーキャンプでは無いと不便になる道具。

これまでは、普通のホームセンターの水色バケツを使ってました。
機能は十分ですが、おされなキャンプサイト作りにはどうしても合わない。

そんなに高価なものではないので、購入しようと探しています。

(そんなに高価でない物でも言い訳しながら何回も買ってると、カードの請求が大変なことになるので良い子は真似しちゃダメですよ!)

 

おされキャンプの王道といったら、こいつは外せないでしょう。

マーキュリーのブリキバケツ。

特に黄色は、イグルーの黄色いジャグの水受けにすると
おされ戦闘力が当社比1.25倍にハネ上がります。

Amazonの「よく一緒に購入されている商品」に出るのも必然。

同じ配色でハマりますね~

鮮やかな色の本体に、英語が書いてあるだけで格好良くなりますよね。

一応バケツに書いてある英文を翻訳してみます。
MERCURYはブランド名なので別にいいでしょう。

Industrial 工業用
Heavy-Duty Design  Equipment 丈夫な機器設計
Galvanized Steel 亜鉛メッキ鋼
Light weight tinplate 軽量ブリキ

おいおい宣伝ばっかだな!

 

これを日本風にアレンジすると。

注:この製品は実在しません

 

英字Tシャツなどでも、訳してみたらちょっと変!というのはよくあります。
日本人からすると、外人さんが変な日本語のTシャツを着てるのを見て苦笑するのと近いノリですかね?

 

だったらもう最初からこういうの買っといた方が潔いです。

鮮やかな赤も良いし、安心と信頼の尾上製作所の製品。

アメリカン物は格好いいけどインパクトが強いので、サイトの雰囲気が一気にアメ寄りになることも防げます。

かわりにウケ狙いの変な方向に行きそうな懸念が、無くもない。

布バケツも検討しましたが、水が入っていなくても自立してくれる、好みのデザインの物が見つかりませんでした。
ジャグ受けに使わないなら、ロスコのこれが良かったですね。

[amazonjs asin=”B000T0CMWU” locale=”JP” title=”ロスコ キャンバス ウォーターバケット OD”]

 

奥様へのプレゼンの結果は。

 

「まーきゅりー?でエエじゃろ」

 

ですよねー。

というわけで、近々うちのキャンプ道具に加わります。

 

楽天リンクをスーパーセール中だったので貼っておきます。

 

なんだかんだ言っても、かっこいいもんね。

 

皆様の1クリックが更新の励みになっております。
↓↓↓

 

Sponsored Link