スポンサーリンク

【フジカ購入】冬に向けてアップを始めました

次回のキャンプ予約は12月、あの日本一予約が取りにくいと噂の
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」の予約が取れました。

キャンセルがあったのか、土日が空いていたので。

 

もちろん気候が良い10月、11月もどこかに行きたいんですが…
今のところ未定になっております。

 

まだ東京だと昼間30度前後の日もありますが、空気は秋めいてきました。

そろそろ冬に備えて、装備を整えなければなりません!

アリとキリギリスで言えば断然キリギリス派の私ですが、
遊ぶことに関しての準備は怠らないのが長所です。
(短所ともいう)

 

本日、石油ストーブを注文しました。

以前から欲しかった、フジカちゃんです!

株式会社フジカ様公式サイトより

フジカさん公式サイト

一番安い、黒の反射板無しにしました。
シェルター幕内で使うので風の対策は要りませんし、
反射板は欲しくなったらアルミ板曲げれば作れるだろうと。

最近100円ショップのセリアでも、アルミ板とか売ってるんですね。

納期は10日前後だそうです。

ヤフオクなどで中古品を買うと多少安くなりますが、
その場合は何かあった時にPL法適用外になっちゃうのかなと思って、
メーカーさんから買うことにしました。

 

フジカ ハイペットを選んだ一番のポイントは、
倒れても灯油が漏れない特許機構があるということですね。

タンク3.6リットル満タンで10~12時間もつということなので、
本体の他に5リットルの予備タンクを持っていれば十分でしょう。

2泊でも10リットルあれば大丈夫そうですね。

[amazonjs asin=”B00M1JL21E” locale=”JP” title=”ガレージ・ゼロ ガソリン携行缶 10L 赤/横型/亜鉛メッキ鋼板/消防法適合品 (GZKK02)”]

 

あと忘れてはいけないのが、一酸化炭素チェッカー。

[amazonjs asin=”B074SRBX8M” locale=”JP” title=”キャンプ テント内 車泊中用 COアラーム 一酸化炭素警報機 不完全燃焼を検知 CO濃度をデジタル表示 音声式・電池式 CO警報機 (JKD616)”]

北海道の実家でストーブ使っていた時は、全然気にしていませんでした。
豆炭を使うコタツにだけは絶対に潜るなと言われていましたが。

シェルター幕は隙間風があって気密性は住宅ほどありませんが、
広さも全然違うのでミスったら死に直結します。

起きている時なら人の出入があって換気されますが、
寝てる時も使うなら、絶対に必要です。
警報機があっても、ベンチレーターは少し開けておいた方が良いでしょう。

 

あとは肝心のシェルター幕、ツールームテントですが...

自分の中では大体決まりました!

CIRCUS 440

テンマクデザインの、サーカス 440です。

過去記事の ワンポールテントをツールームにする作戦

これのアクセス数が予想外に多くてですね...

なんでやと解析すると、「CIRCUS 440 ブログ」などで来てくれてる方が多く。
申し訳ないことに、Googleの3番目とかに出ちゃってるんですよね。

 

購入してもいないオッサンが、机上の空論でダラダラ悩むだけの記事だけだと
見に来てくれる方に申し訳ないので、もうコレいっそ買っちまおうかなと。

そしてレビュー記事でも書いたらテンマクデザインさんがなんかくれねぇかなと。
(まぁ、ないでしょうけどね)

あとは現物が見られれば踏ん切りつくので、Wild-1に聞いてみます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

tent-Mark DESIGNS CIRCUS 440
価格:86184円(税込、送料無料) (2017/9/22時点)

 

説明がてら楽天のリンク貼りましたけど、
もし買うならカンセキの株主優待券をヤフオクなどで入手して、
Wild-1に行けば15%引きになるのでそっちの方が良いですよ。

還元セールが10%と、しょぼくなっちゃったので。

楽天ポイントが1万ポイント以上余ってる人でしたら楽天へ。

 

 

もちろん、モノがでかいので奥様の許可も要りますね。
結果、許可が下りないことも考えられますw

フジカハイペットぐらいなら「小さいから安かったわ!」
などと適当にごまかす自信があります。

 

 

こちらをクリックして頂くと、
ブログ村ランキングポイントが入って喜びます。
↓↓↓

 

Sponsored Link