スポンサーリンク

あえて真夏にストーブの話

2017-07-29

前回は物欲バンザイ、という記事でしたが…

実際に今狙っているアイテム、ストーブのお話です。

 

コンロの事ではなく、暖を取るためのストーブです。
季節感ガン無視ですね。

既に欲しい物は決まってるんですよ。

 

フジカ ハイペット。

株式会社フジカ様公式サイトより

一番安いモデルでも27,000円とちょっとお高い、国産石油ストーブです。

公式サイト

Webサイトは正直アレですが、商品が良ければいいんですw

 

フジカハイペットは給油状態で輸送しても漏れない!というのが素敵です。

(満タンではどうか分かりませんが)

毎回灯油を完全に抜くのはかなり面倒ですので、家で使ってそのまま持ち出し、また持って帰って家ですぐ使えるというのは良いですよね。

 

それだけでも選ぶ価値がありますが、さらにコンパクトでやがりますよ!

幅310×奥行310×高さ432です。ウォータージャグより小さいかも。

 

この会社、うちから近いので取りに行きたいんですけど、
電話での予約通販のみのようですね。

 

 

対抗馬としては、トヨトミのレインボー。

 

 

ランタンぽい見た目で可愛いですね!

1万円ぐらいの違いなら、フジカが良いな~と思います。
2万円違うなら考えますけどね。

もちろんストーブを使うためのツールームテントかシェルター幕が先ですが、
冬キャンプまでには欲しいですね。

 

これまで冬は標高の低いキャンプ場で焚き火で耐えてきましたが、
雨が降るとキャンプそのものを中止せざるを得ない事態になります。

 

ちなみに薪ストーブは今のところ検討していません。

薪の調達の手間と燃費、手軽さ、家でも使えるとなると石油ですね。

見た目の雰囲気、炎を見てくつろぐという点で、薪の魅力はありますが。

安定して簡単かつ大量に薪が入手できないと厳しいですね。

 

 

こちらをクリックして頂くと、
ブログ村ランキングポイントが入って喜びます。
↓↓↓

 

Sponsored Link