スポンサーリンク

【コラム】他の趣味とキャンプの比較

今回はキャンプコラム的な記事です。

 

キャンプが趣味の方に共通する、一番の問題といえば。

物欲

ではないでしょうか。

二番目は休みが取れない、ですかね。

 

他の趣味でも、もちろん物欲はありますけど…
キャンプほど底なしじゃない気がしますね。

 

今回はこれまでの私の他の趣味を例に挙げて比較してみます。

 

バイク

これは車両という大きな出費があるものの、同じものに乗り続けていれば
ガソリン代などはそうでも無いです。

乗り換え、改造するとお金は果てしなくかかりますけどね。

革ジャンやブーツとかにはお金をかけてましたが、独身だったのでどうにかなりました。

JAZZ、クラブマン、XR、ベスパと乗り継ぎましたが、今は乗っていません。
家族と出かけるとなると車ですし、通勤でも使わなくなってしまったので。

もし今後ソロでキャンプに行くなら、クロスカブが欲しいです。

5月のコールマンイベントで

スノーボード

これは一度いい道具を買ってしまえばしばらく使えるので、
交通費やリフト券代でお金がかかりましたね。

北海道に住んでいた時はそうでもなく、週に何度も行ってたのですが、
東京に住むと途端にお金がかかる遊びになってしまいました。

やってる最中は楽しいんですが、行き帰りに時間がかかりすぎるんですよね。

子供が生まれてからは数えるくらいしか行けなかったので、
もう売ってしまっています。

 

 

アクアリウム

今もやっています。最初に出費がかさみましたが、後はそうでもないです。
安い小型の魚ばかりで、水草も安いものばかりです。

魚種によっては、とっても長生きしますし。

水槽2つで、電気代・水道代もそれほどかからないです。
海水は少し面倒ですが、最初の魚が何年も長生きしてくれています。

エサと水換えだけやっておけば、維持は簡単ですので良い趣味だと言えます。

 

 

そしてキャンプの場合

どんなキャンプを目指すかにもよるとは思うのですが、
ある程度快適なキャンプを目指してしまうと底なし沼ですね。

症状としては、テントを買っても、また別なテントも欲しくなる。

イスなんて何脚あるのか分からない。

ランタンが果てしなく増える。

(耳が痛い方もいらっしゃるのでは…w)

 

最低限の道具はとっくに揃っているはずなのに、別な道具が欲しくなる。

家に置き場所も無いのに、どんどん増えていく道具。

安心して下さい、みんな一緒ですよ!

 

ブッシュクラフトなど、よりワイルドな方に行くとお金もかからないと思いますが、一人ならともかくアウトドア好きではない人間を連れては無理ですね。

電源がある、スマホの電波も入る、それほど不便じゃないキャンプが当たり前になってきたのは新規の方が増えるので良いことだと思います。

そうでなければ、今の流行は無いですね。

 

色々調べたり悩んだりしながら道具を買って、キャンプで使ってハマった時。

ものすごい良い気分になりますよね。

すごいのは道具であって人では無いんですが、なぜか優越感。

うちの奥様はアウトドアに全く興味が無いんですが、
そういう人に「コレはいいな」と言わせることも楽しみになっている気がします。

 

というわけで、ツールームテント貯金を始めようと思います!

[amazonjs asin=”B000QTKYLU” locale=”JP” title=”メタルバンク10マンエン ゴールド”]

※思っただけでまだ始まってはいません

 

こちらをクリックして頂くと、
ブログ村ランキングポイントが入って喜びます。
↓↓↓

 

Sponsored Link