スポンサーリンク

ふるさと納税ポイント、モンベルの寝袋に化けるの巻

週末の天気、悪そうですねぇぇぇ。

ふもとっぱらでのキャンプ予定に、黄信号が灯っています。

キャンプ嫌いな奥様は、「黄色じゃなく赤信号じゃww」と楽しそうです。

なんとか晴れてくれないものか~。

 

一応準備は少しずつしています。日曜日は冷え込むようですし。

 

ふるさと納税のモンベルポイントですが、結局寝袋にしました!

-1℃まで対応という、ファミリーバッグ#1です。

ホローファイバーという化繊のモデルです。ダウンはムリっすw
化繊には化繊のメリットもありまして、ダウンより幾分か気軽に洗濯が可能です。

思っていたよりコンパクトでした。私がバカでかいと思っていたのは、旧モデルだったようですね。

旧モデルの方が中綿が多く、封筒の口部分もドローコードで絞れるようなのでメリットはあります。

 

色がオレンジの1色だけというのが寂しいですね。
同じ物を使うと、家族の誰のものか区別がつきません。

ガサツな我が家には気にするようなデリカシーのある人間はいませんけど、
お年頃の娘さんとかだと「パパの寝袋と同じなんてイヤ!」とかなりませんかね。

(そもそもそんな娘さんだと、キャンプに来ない説)

多色展開して価格が上がるぐらいなら、今のままでいいですけど。
どうせウチは全員ガサツですからw

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モンベル ファミリーバッグ #1 #1121188
価格:6372円(税込、送料無料) (2017/11/14時点)

 

モンベルポイントで交換したのは、この寝袋3つです。

4人家族なのに、足りませんね。節約しました!
私は以前からある封筒型シュラフに、マミー型を入れて使う予定です。

 

一応こんなものも追加でポチってみました。
フリースのインナーシュラフです。男子はこちらで。

 

 

特に寒がりの奥様用には、ワンランク上のボアフリースですw

 

どちらのタイプも肩口がドローコードで絞れるので、封筒型特有の肩の冷えを防げそうです。

週末キャンプに行けるかどうかは微妙ですが、12月も2回ほど行く予定があるので無駄にはならないでしょう。

今日ポチったので、間に合うかどうかも微妙ですw

 

あとはホッカイロが山ほどありますので、もし氷点下になってもこれで大丈夫でしょう!

 

...そう思いたい!

実際使っての感想は、また後日に。

 

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link