スポンサーリンク

簡単パワーアップ!?CT125 ハンターカブのエアフィルター交換

2022-05-22

またまたバイクのカスタムネタです。

来週はソロキャンプに行くので、キャンプネタをお待ちの方はもう少々お待ちください!

 

前回のツーリングで、荷物を積んでの上り坂がけっこう厳しく感じたということがありまして。

4速で失速、3速に落としてもエンジンが上まで回らない感じでした。

さっそく吸気系のカスタムをしてみますよ。

車種専用パーツとしては、記事初稿時点でSP武川とWirusWinから発売されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SP武川 SPタケガワ エアフィルターキット CT125
価格:4070円(税込、送料別) (2022/5/21時点)

楽天で購入

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WirusWin ウイルズウィン エアクリーナーキット CT125・ハンターカブ HONDA ホンダ
価格:24200円(税込、送料別) (2022/5/21時点)

楽天で購入

 

 

純正エアクリーナーボックスは使えませんので、ハンターカブの川を渡れる性能は失われます。

実際渡ることはほぼ無いと思いますが、例えば増水したキャンプ場から逃げる時とか?

 

純正デザインを崩さない入れ替えればOKな、リプレイスメントエアーフィルターは国内メーカーからは出ていません。

各メーカーさんの開発に期待。

こちらはタイのS.K.A AUTO製、ステンレスのリプレイスメントフィルター。

ステンレスはホコリを吸いやすそうなイメージで、エンジン寿命的にどうなんでしょう。

替えた直後はエンジンよく回るようになると思いますがw

 

ってことで選んだ商品は、こちら!

 

HURRICANE SUPERBIKE AIR FILTER

今回交換するのはこちら、ハリケーンのスーパーバイクフィルター。

タイの製品で、日本にあるパーツメーカーのハリケーンさんとは関係ないようです。

販売サイト:8ft Weekend 【CT125】CT125用スポーツエアクリーナ Hurricane製 コットン (送料税込)

上記サイトで購入できますが、私はヤフオクで少し安く手に入れました。

下記リンクのBASEサイトでも少し安く販売されています。

Bike-Camper-Oneさん

 

必要工具です。少ないですね。

左から内張りはがし、六角レンチ(5mm)、+ドライバー、プッシュピンを解除する鋭いもの。

あとはウエスぐらいです。

 

エアーフィルター交換手順

全ての作業は車体左側で完結します。

シートを上げて、左サイドカバーのプッシュピンを尖ったものでピンを押し込んでから取り外し。

 

センターカバーのプッシュピンも外します。

 

長さが違いますね。左の長いものがセンターカバー用で、短い方はサイドカバーです。

間違えたらカバーが留まらなくてユルユルなはず。

 

サイドカバーを留めているボルトを5mmの六角レンチで取り外し。

 

センターカバーとサイドカバーの連結部分に内張り外しを入れてツメを解除し、サイドカバーを浮かせます。

私が付けているセンターキャリアはG-Craft製で、これは付けたままいけました。

 

サイドカバーの内側右下に、青いものが見えますよね。

これが車体側にはまっているので、サイドカバー下の方は手前に引っ張る感じで外します。

 

エアークリーナーボックスの全貌が見えました。

 

ビス8本外し、エアークリーナーボックスのカバーを開けます。

 

キタコのヘルメットホルダーは、ボルトを緩めて角度を変えて逃がしておきます。

 

エアクリーナーボックスのカバーが開き、フィルターエレメントを外せるようになりました。

右上のダクトは外しても外さなくても、どちらでも。

 

こちらが純正品、まだきれいです。

捨てずに取っておきます。

 

純正エアーフィルターの裏側。

サイズが合うK&Nのフィルターを埋め込めないでしょうかね?

 

エアクリーナーボックスの中をきれいに清掃しておきます。

フィルターを通過したホコリがあると、ここも汚れてしまいます。

ここがきれいならフィルターが機能しているという目安になりますね。

1000kmぐらい走ったら点検してみます。

 

こちらがハリケーンのスーパーバイクエアフィルター。

赤い部分が金属メッシュ、その奥に白いコットンが織り込まれています。

このエアフィルターにオイル塗布は不要…のはず。

販売サイトのBike-Camper-Oneさんにもそう書いてありました。

ハリケーンのコットンフィルターの説明には、

HURRICANE introduced the Dry Flow Technology that eliminate the oil coating process which cause the mass air flow sensor to be false functioning.

HURRICANEは、マスエアフローセンサーの誤動作の原因となるオイルコーティングプロセスを排除するドライフローテクノロジーを導入しました。

と書いてあるのでオイル要らないですね。たぶん。

 

水洗い可能なようで、それはまた5000kmぐらい走って洗った時に更新します。

 

純正との比較。吸気面積が増えているように見えますね!

吸気効率はフィルターの目の粗さ、形状や断面積なども関係するので、単純に比較はできませんが。

重さは純正の倍以上ありますので、軽量化にこだわる方にはおすすめしません。

 

純正エレメントの周りは硬いのですが、ハリケーンの方は柔らかいゴムです。

けっこうゴム臭きつめ。

 

ぴったりハマる…と思いきや、すぐに落ちてきてしまいます。

 

カバー側にハメた方が付けやすかったです。

 

フィルターが落ちないようカバーを取り付け、隙間が開かないよう手で抑えつけながらビスを留めます。

あとはカバーを元に戻して終了。簡単でした。

 

実際に走ってみて

軽く近所を走ってきての感想です。

アクセル操作にエンジンが素早く反応する感じになりまして、良いですね!

交換直後はECUが学習していないはずですが、既に良い感じですよ。

決して大幅なパワーアップではないですが、手軽なのでやってもいいかと。

肝心の上り坂をまだ試せていないので、またツーリング後に更新します!

 

2022.05 追記

約240kmツーリングしてきました〜。

アクセル操作のレスポンスが良く、高回転も回りやすくなってます!

低速ギアで引っ張るのも楽しく、最高速も上がって、燃費は悪化しましたw

上り坂はやはり4速では失速しますが、荷物満載で3速60km以上はさほど苦しさもなく出せます。

欲を言えばもう少しパワーがほしいので、次は排気かなー。

 

 

Sponsored Link