スポンサーリンク

CT125ハンターカブにフロントキャリア取り付け

不定期連載、CT125ハンターカブのツーリング仕様化コーナー。

今回はフロントキャリアです!

CT125のリヤにはたいそう立派なキャリアが付いておりますが、フロントにはありません。

プレスカブなどとは違い、フレーム的にあまり重いものが積めないんじゃないかとも言えますが。

 

エンデュランス ct125 フロントキャリア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ENDURANCE】CT125 ハンターカブ JA55 フロント キャリア
価格:6930円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)

楽天で購入

 

 

私が選んだのは、エンデュランスのフロントキャリアです。

価格が他社製品よりちょっと安く、耐荷重は2kg。

積載面のサイズは200×160mmです。

値段だけならキタコの方が安いのですが、そちらは耐荷重が1kgです。

寝袋なんかを載せるなら、せめて2kgぐらいあった方がいいんじゃないかと思いまして。

 

取り付けましたー。所要時間20~30分もあればできます。

ちょっとゴツくなりましたかね。

 

付け方は付属するステーをトップブリッジとヘッドライトと共締めです。

デイトナの風防とは干渉せず、同時取付可能です。

キャリアに何か載せていれば、風防下の隙間から雨の吹き込みが軽減できそうですね。

風は入ります、それはもう普通に。

ステーにボルト穴が余計に開いておりまして、ドラレコやヘルメットホルダーを取り付け可能。

フォグランプはヘッドライト中心より高い位置になるので、保安基準的にダメです。

 

正面から。おわかりいただけただろうか...。

ウインカーと同じ高さになるので、長いものを載せたらウインカーが隠れます。

キャリアの幅が200mmなので、そのぐらいまでなら全く影響ありません。

これはエンデュランスのキャリアだからというわけじゃなく、他社のフロントキャリアでも大体同じです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KIJIMA キジマ ウインカーステー リロケーション CT125 HUNTER CUB
価格:7150円(税込、送料別) (2021/1/29時点)

楽天で購入

 

 

最近キジマからウインカー移設ステーが発売されました。

こういったものでウインカーをヘッドライト横などに移設するのが望ましいですね!

自分で金属加工できる人なら作れそうですが、私は7,000円では作れる気がしません。

今後買ったらレビューします。

 

ウインカー純正位置で、フロントキャリアに雨具のみを積載してみた写真です。

このぐらいですと、ウインカーの視認性には全く影響無いですね!

雨具はゴールドウィンのやつです。

 

寝袋入りドライバッグとタープを積載してみました。

どちらも幅は30~33cmほどですが、ウインカー移設せず使うにはこのへんが限界ですね。

ちなみにドライバッグはWHATNOTの10L。

 

 

タープはアクアクエストSafari 3×3です。

関連記事:安くて軽くて安心ね~!アクアクエストのタープ

 

両方合わせてギリギリ2kgを超えないぐらい。

冬用の寝袋は大きいので、気兼ねなく積むにはウインカー移設が望ましいです。

それか車載工具などを入れた小さいポーチを付けるに留めるか、ですね。

2人乗りするとリヤキャリアが使えないので、フロントキャリアは無いよりあった方が便利ですね!

 

 

Sponsored Link