スポンサーリンク

ステンレスダッチオーブンをふるさと納税で狙う

2017-05-26

今日のテーマは、鍋について。

他所様のネコです

 

キャンプでの鍋といえば、ダッチオーブン。

田舎鍋も雰囲気あって良いですね。
先日購入した手作りファイアハンガーにも合いそうです。

ただ、ダッチオーブンは田舎鍋の代わりになりますが、逆は無理です。
上火を使うと、木の蓋が炎上しますよ。
(当たり前の事を偉そうに言うスタイル)

 

私が欲しいのは、ステンレスのダッチオーブンです。
普通の鋳鉄製に比べて手入れが簡単、汁物を放置してもサビない、というのは大きすぎる魅力です。

 

ユニフレームさんの黒皮鉄板のダッチオーブン スーパーディープも、捨てがたいんですが...
こちらも錆びにくいんですが、洗剤を使って洗った後には油を塗る一手間があります。

今もスキレットでは普通にやっていることではありますが、鍋は大きいので中にお皿なんかをスタッキングしたい。
そんな時に中に油が塗られていると、お皿に油が付きベタベタになりますね。
スタッキングしなけりゃいい話ですが、したいんだからしょうがない。

 

ステンレスのダッチオーブンを販売しているのは、SOTO様

 

 

そして、双葉工業さん。楽天よりAmazonの方が安いです。

[amazonjs asin=”B001TKI3M2″ locale=”JP” title=”ステンレス ダッチオーブン 26cm 21980″]

この2社ですね。双葉工業さんの方は、左右の取っ手がありません。
取っ手が無いよりはあった方が、当然扱いやすいでしょう。
10インチ相当の商品で、どちらも市場価格は2万円ほどです。

 

 

ここでふるさと納税

SOTOか双葉工業のステンレスダッチオーブン。
話題のふるさと納税の返礼品で、どちらも入手できます。

 

  • SOTOは長野県駒ヶ根市に、6万円以上の寄付。還元率33%
  • 双葉工業は新潟県三条市に、3万円以上の寄付。還元率66%

還元率で見ると、新潟県三条市で双葉工業さんのをもらう方が得ですね。

 

しかし、ちょっと待って頂きたい。
モンベルポイントバウチャーというものをご存知でしょうか。

国内アウトドアブランドの雄、モンベル様のショップで買い物に使えるポイントですが、これもふるさと納税の返礼品で入手できます。
これの還元率は、なかなか高めの50%です。

しかも今年度は、対象の自治体が増えました。
大阪も長野もちょっと…という方向けに、宮城が出たんですよ!

モンベルは、地方創生ふるさと納税を応援します。

  • 大阪府南河内郡千早赤阪村
  • 長野県小谷村
  • 長野県大町市信濃大町 NEW!
  • 宮城県加美町 NEW!

モンベルのショップではSOTOの商品も取り扱っています。
一応お近くのモンベル店舗が入っているか、突撃前にご確認下さい。

SOTOフレンドショップのご案内

取っ手が無いと落とすじゃろ!SOTO大好き!という方は、
モンベルポイントバウチャーを経由して、モンベル店舗での購入がお得です。
同じ6万円寄付するなら、モンベル経由だと30,000ポイント。
お釣りが出ますので、ケースやらリッドリフターも買えるでしょう。

ばらしてごめんね駒ヶ根市。
この弱小ブログの影響で税収が減ることは無いはず。

 

私は昨年は地元の北海道釧路市に寄付しましたが、
今年は新潟県三条市か、モンベルのいずれかに寄付しようと思います。

いやモンベルではなく、4つの自治体のどこかの間違いですね。

 

 

 


Sponsored Link