スポンサーリンク

やる気、元気、代々木!アウトドアデイジャパン 2018東京【後編】

2019-03-13

代々木公園で先週末に開催された、アウトドアデイジャパン2018東京

後編の記事です。

前編はこちらから。
アウトドアデイジャパン 2018東京【前編】

 

各ブースを回るかたわら、腹ごなしも忘れませんよ。

ケバブ屋さんが何店かありました。

10分ぐらい行列に並びますが、買えないほどではないです。

味は普通のケバブでした。

 

 

全米No1クラフトビール、ブルームーンが売ってました。

輪切りオレンジが入って、軽い飲み口で飲みやすかったです。

 

ではキャンプギアメーカーのブース徘徊に戻りましょう。

 

 

コールマン

ステージのすぐ近くで、内側が黒いテントをいっぱい展示してました。

遮熱効果が高いそうで、真夏のキャンプに使うと涼しそうです。

反面、朝日が昇って明るくなって、自然と目覚めるような事は無くなるでしょうね。

良いのか悪いのか。

 

このダークルームでは、高い遮光性で真昼でもプロジェクター上映会ができますよ!というデモ。

個人的な意見としては、暑くても明るい方が好きですね...

屋根だけこの素材の、着脱が簡単なシールドルーフとかどうでしょう?

 

 

こちらは「インフィニティチェア」、気になっていたので体験できて良かったです。

折りたたみサイズがでかいので、持ち歩きは大変そうですが自宅用に欲しいです!

完全に倒すと、ハンモックのような寝心地でした。

 

 

インスパイア元?ラフマのリクライニングチェアは倍以上の値段ですから、とってもお得ですね。

 

 

キャプテンスタッグ

新製品がいっぱい展示されているほか、アウトレット品の販売もありました。

写真忘れたので商品リンクを貼りますが、このクーラーの現物とか。

ちょっと重くて開閉しにくいんですが、YETIやグリズリーより割安です。

 

 

キャプテンスタッグ発のヘキサテーブル、「CSクラシックス ヘキサグリルテーブルセット」

以前からヘキサグリルがオリジナルで販売されていたので、遅いぐらい?

ちょっと網が遠いな、という感じは否めないですね。

 

画像はキャプテンスタッグ様より

中心部に別売りの小さいヘキサテーブルを入れることも可能。

 

昔から、全てのギアをキャプテンスタッグで統一することは可能でした。
それがおしゃれかと言いますと、お世辞にもそんな事はありませんでしたが。

 

それも過去の話で、最新のキャプテンスタッグ製品を使えば、とてもおしゃれなキャンプサイトができあがりますよ。

見た目から入るのでも、キャンプ人口が増えるのは良い事だと思います。

高い金だせば良い物が買えるのは当たり前、いかに安く提供するかという企業努力を惜しまない鹿番長に、今後も期待しています!

 

 

ogawa

オリジナルエコバッグを作れるワークショップのほか、2018年の新製品が多数ありました。

手前がグロッケ12T/C、その奥がヴィガスですね。

ワークショップの会場にされていたロッジシェルターT/Cに一番興味があり、説明を伺いながら細部まで見させてもらいました。

全体的に高価ですが、モノの造りはやはり良いんですよね~。いつか欲しいです。

 

 

 

tent-Mark Designs

手前がパンダTC、左奥が我が家でも活躍のサーカス440です。

パンダちゃんが思ったより大きく感じました。ソロ快適幕ですね。

すぐ近くで焚き火しなければ、別にTCじゃなくても良いかと。

 

 

サーカスTC BIGもありましたよ。

天頂のほか、サイドも開いて薪ストーブの煙突が横引きで出せます。

CIRCUS 440の立場が無い。

 

 

一番惹かれたのが、この「PEPO」ですね!

小学生の頃の林間学校を思い出させるノスタルジックな外観。

 

さらにPEPOの中をペポーイと見ていて、激震が走ります。

 

試作品のキャンパーズ2段ベッドが置いてありましたよ!

クオルツブランドから、秋頃発売の予定だそうです。
(価格も伺いましたが、予価なので公開は差し控えます。諭吉さん2人以下と、安いです)

これまでも海外製品ではありましたが、高くて重いので全く実用品ではないです。

こいつはちゃんとキャンプに持ち出せる、実用的なコットです!

上段は私の腰ぐらいの高さでした。

 

「PEPO」のように角が切り立って高さがあるテントには最適で、ロッジシェルターなどにもハマりそうです。

「PEPO」は床面積が狭めなのでファミリー用ではどうなんだろうと思っていましたが、2段ベッドを使えるならアリですね!

PEPO|テンマクデザイン公式サイト

 

 

今回の戦利品

まずはユニフレームづくし。全部で2,100円。

左から抽選品のパワーペグ2本、折りたたみスプーン&フォーク、バーナー収納ポーチ。
下段はピザカッターです。

 

左上からMarmotのキャップ、グロワーズカップコーヒー、ペンドルトンのキャップ。
下はFIELDOORさんのノベルティのサコッシュ。

帽子が2,000円ぐらい、コーヒーは2つで300円、サコッシュは無料。

 

飲む気満々だったので、電車で行ってましたので小物しか買ってません。

大物はDODのカンガルーテントを、帰ってきてから注文です。

 

 

まとめ

後編は大手メーカーさんを中心に紹介しました。

スノーピークさんが無いですね。写真撮ってません!

ランドロック1張りしか持ってきてないので、素通りしました。
メーカーとしてのやる気が、まるで感じられませんでしたね。

社命で派遣されたスノーピークのお兄さんが可哀想でした。

なぜ新製品のスピアヘッドやヴォールトを持たせなかったのか。

 

反面、やる気がみなぎっているのがFIELDOORさんやDOD、テンマクデザインなど新進気鋭のメーカーですね。

こういったメーカーさんの展示は見ていて楽しかったです。

ロゴスやコールマン、キャプテンスタッグなどの老舗メーカーも、それぞれ独自路線での戦い方をしていて面白いですね。

 

 

記事に載せきれなかったメーカーさんでも、面白い展示はたくさんありましたよ!

キャンプのブログですので、キャンプメーカー中心になりましたが。

キャンプ場の出展は全てのブースを周ってパンフをもらい、ちょっとずつお話して来ました。

縁ができれば、行かないわけには行かないですね。
順番に、いつか必ず遊びに行きますよ~!

まずは塩原グリーンビレッジさんを拠点に、ZACKさんでカヤックの体験でもしたいと考えています!

私が考えているだけなので、これから家族会議ですが。

 

飲食は少し高いうえに並ぶので、弁当などを持って行っても良いですし、
会場を出て吉野家とかに行っても良いですね。

クラフトビール飲み比べ1,000円などはお得でした。

 

本来私は人混みは大嫌いなんですが、このアウトドアデイジャパンはとっても楽しめました!

付き合わされた子供達は、けっこう疲れていましたが...

奥様は今回、初めから別行動で占いか何かに行ってました。

来年もあると思いますので、ぜひ参加したいと思います!

 

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link