スポンサーリンク

【テンマクデザイン】2018年カタログに突っ込む【マニアクス】

2018-04-12

先日のアウトドアデイジャパンでも躍進を感じさせてくれた、テンマクデザインさん。

 

新製品PEPO

 

私の所有キャンプギアでも、テント2張の他、エプロンやらトングやら...
気付けばテンマクデザインの商品が増えています。

アウトドアのプロとコラボした商品など、「これ使ってみたい!」と思わせる商品が多いんですよね。

 

2018年もガツガツと新商品が出ておりますし、快進撃は留まりません。

恐らく今年初めて、カタログも作っています。

そのカタログから気になるギアをいくつか拾っていこうと思います!

※記事中の画像は特に記載が無いものは全て、テンマクデザインカタログより借用しています。

 

 

焚火タープTCコネクトヘキサ

サイズが580×450×H380cmとあるんですが...

H380cmってどういうことだってばよ?
普通タープのサイズ表記って平面に開いた状態で、高さはポール次第ですよね。

まぁそれはいいです。私が注目しているのは、サーカスTCと連結可能なアダプターですよ。

 

この帽子みたいなやつ。

これをテントのてっぺんに引っ掛けてやるわけですね。

 

写真では、これが両側にあるように見えます。

両側にあると、2張のサーカスTCを連結できますね。

このアダプターだけ売ってくれれば、手持ちのタープも使えるんですが。

 

こういったアダプターを自作しているユーザーさんも居たので、公式に出すことにしたんでしょうね。

9月発売予定なので、アダプターのみも同時発売してくれたら嬉しいです。

 

 

 

最近販売開始された、名前がそっくりな「焚火タープTCコネクト」は、アダプターが付かない3角形のタープです。

ソロならこれでも充分でしょうけど、アダプターがね。

 

 

 

ワーカーズオカモチ II

人気商品、竹製マルチボックスの「ワーカーズオカモチ」が秋頃にリニューアル再販されます。

サイズと素材が変更になるようです。

 

これは前作の画像ですが、おされですね~。

 

画像出典:Amazon

価格次第ですが、欲しいです!

調味料などの他、クッキング用品を入れると良さそうですね。

最近少量だけ再販されてましたが、瞬殺で売り切れてました。

自作している方もけっこういらっしゃいますが、私は待ってみますよ。

 

 

 

サーカス650

 

テンマクデザイン初のトンネルテントとなるようです!

650という数字は恐らく前後の長さで、カマボコテントなどと同じサイズ感と予想されます。

素材はポリコットンという事は決まっているようで、他にどういった個性を持って生まれてくるのか興味深いですね。

続報を楽しみに待ちましょう!

 

サーカス650の右隣に書いてある、G-Stoveのボディにフロンティアストーブの脚を付けたような薪ストーブも気になりますねw

 

 

 

まとめ

 

勢いのあるメーカーのWebサイトやカタログは、見ていて楽しいです!

コールマンさんなど大手だとステレオタイプと言いますか、ビギナーから上級者まで万人向けな内容になりがちです。

それはそれで楽しいんですが、テンマクデザインはキャンプ沼にハマった住人向けブランドですからね。

今年もガンガン ズンズン グイグイ上昇しちゃってください!

 

 

こちらをクリックして頂くと、ブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援のほど、よろしくお願いします!
↓↓↓

 

Sponsored Link