スポンサーリンク

キャンプデビュー道具のインプレ

2019-04-15

この土日、天気はイマイチでしたが茨城県の神栖市にキャンプに行ってきました。

出発前日まで仕事が片付くか微妙で、予約を入れたのは前日の16時。

 

キャンプ場は、日川浜オートキャンプ場です。

 

このキャンプ場、そこそこキレイで東京からのアクセスも良く、利用料も安いのでけっこう利用します。

工場などが近くて自然はあまり豊かでは無いのですが、オラ野外でメシ食って寝てぇぞ!という時にはベストです。

 

キャンプ記事は、後ほどゆっくり書くとして…

買っていたけど試していなかった道具紹介コーナーです!

 

 

USB扇風機

日川浜オートキャンプ場は、オートサイトは全て電源付きです。
USB充電器に繋いで、テント内で使いました。

やはりあるのと無いのでは、寝やすさは全然違いますね~。

雨が降ったので湿度が高く、夜も蒸し暑かったんですが普通に眠れました。
インナーのメッシュ全開にしても、常にいい感じで風が抜けるわけじゃないですからね。
首振りなので、身体に風を当てても冷えすぎることも無く。

今後、夏キャンプの必需品になりますね。

 

 

購入記事
小さな扇風機で熱帯夜でも過ごしやすくする作戦

 

 

モバイルプロジェクター

前から電源サイトで試そうと思っていたんですが、やっと試せました。
息子たちがニンテンドースイッチをやっています。

ワンタッチタープのサイドシートに映しましたが、シワシワですね。
しかも風がけっこうあったので、かなり揺れましたw

スクリーンは、陣幕をビシっと張るのがベストかな?

 

ちなみに購入記事は書いてませんが、プロジェクターはこちらの安いもの。

 

充電式にすれば電源ナシでできるんですが、その分お高いので…
どうしても毎回必ずやりたい!というものでもないですし。

また詳しい記事は別に書こうと思います。

 

 

クーラーボックス改造

断熱アルミシートを貼って、栓抜きを付けたわけですが…
正確ではないですが、保冷力は上がった気がします!

2日目の夕方でも、クーラー内の飲み物は冷たく冷えていましたよ。
保冷剤や氷は、全て溶けてしまっていましたが。

今回は天気がそれほど良くなかったので、気温も30℃を超えなかったからかもしれません。

まぁ、手間をかけた程度には向上していると思って良いんじゃないかと!

 

改造記事
【保冷力UP&ボトルオープナー】安いクーラーボックス改造

 

今日は眠いので細かいことはまた次回に。

 

こちらをクリックして頂くと、
ブログ村ランキングポイントが入って喜びます。
↓↓↓

 

Sponsored Link