スポンサーリンク

【2017夏】ウッドルーフ奥秩父キャンプ1日目

2017-07-11

先週末、秩父に一泊キャンプに行ってきました。

目的地はこちら
ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場

 

キャンプ場以外に、どこか行きたいところある?と聞くと、

奥様「神社」

長男「電車」

次男「自宅」

 

・・・神社だけは採用で、後は適当に行きましょう。

 

キャンプ場から最寄りのスーパーまでは少し遠く、車で20~30分ほどかかります。
先に買い物を済ませておきました。

 

続いて私の好きな秩父蕎麦を食うべく、蕎麦屋を目指します。
将棋の藤井四段と同じく、私は麺類をこよなく愛しているので三食麺類でも大丈夫。

 

三峰口の「手打ちそば 竹家」さんに到着。
外観は写真撮ってません。ブロガーとしてどうなんすかね。

ごまつゆ蕎麦 980円
天もりそば 1,300円

ごまつゆそば、天もりそばをオーダー。

お値段は高めですが、蕎麦は風味も良く、天ぷらもサクサクでおいしゅうございました。
ごまつゆもドロドロすぎず、サラサラすすれます。

 

腹ごしらえも済んだところで、キャンプ場方面へ。

チェックイン時間の13時より早く着きそうだったので、道の駅 あらかわに寄り道。

ここは時間帯が合えばSLパレオエクスプレスが通過するところを間近で見れます。
今回は、残念ながら数分前に通過してしまったばかりでした。

去年同じ場所で撮った写真を載せてお茶を濁します。

間近で見られるので、かなりの迫力。
柵も何も無いので、近づきすぎないよう気をつけましょう!

 

キャンプ場に13時過ぎに到着。ウッドデッキサイトです。

 

もし真上から見ると、ウッドデッキサイトはこんな感じ。

火気を使う場合はウッドデッキか煮炊き砂利スペースで、脚付き器具とブロックの使用が必須というルールです。

レイアウトは限られますが、そのルールのおかげでキレイな芝生が楽しめるので、全然良し!

もちろんブロックは無料で貸し出されていますよ。

 

ウッドデッキからは、荒川が望めます。

 

設営中の写真はありません。

天気が良くて暑かったので、少しでも早く設営して、休憩したいですからね~。

 

1時間ぐらいで、ざっくり設営。

イスが変わるだけで、けっこう印象が変わりますね~。

 

ビフォーがコレですからね。

今年のGW

 

雨降ってて装飾品など何もせず、というのもありますが…

急に変わると、夏休みデビューみたいな気恥ずかしさがあります。

 

 

日が暮れる前に、河原に下りて川遊び。

水不足で水位が低いため深いところも無く、ライフジャケット不要でした。
気温は30℃を超えていても、水はキンキンに冷えてやがるよ~。

水着や水鉄砲も持ってきたんですが、気が乗らなかったようで着替えずに遊んでました。

マリンシューズではなくクロックスで。岩だらけなので、何らかのシューズは必須ですよ。

余談ですが今回は、家族全員クロックスでした。
次男だけスウィフトウォーターという水陸両用のやつです。

[amazonjs asin=”B01H6L0WFI” locale=”JP” title=”クロックス サンダル スウィフトウォーター サンダル 15041 Black/Volt Green US M8(26 cm)”]

使用感のレポは、「いいね!」とのことで。

どのへんが良いのかは、小学生には表現不可。
(というより、本人に表現する気がない)

 

オタマジャクシがウジャウジャ

 

オタマ以外に、5cmぐらいのカエルも発見。

いずれも都会っ子は本気で捕まえようとせず、追いかけたりして遊ぶだけでした。

 

 

日が傾いてきたので、サイトに戻ります。

川が近いということは虫がとても多いので、ガーランドで無敵結界を張ります。

 

ビーバーエアコンのれん

ガーランドが足りない部分は、昭和レトロのれんで代用。

 

1泊2日で虫刺されは奥様が1箇所、他3人はゼロでした。
これは結界の効果があると思って良いんですかね?

普通に森林香も炊いて、肌にもスプレーしていたので何とも言えないところ。
この効果を検証するには、当然刺される実験が必要なのでキツいですね。

 

 

晩御飯は、今回も定番のバーベキュー!

たまには違う料理も行きたいところですが、子供の希望を聞くと肉なんですよね。

 

このファイアハンガーで塊肉の吊るし焼きをしようと仕込んでいたんですが、
時間かけて肉を炙る必要があるので、ホイルで包み焼きに変更しました。

時間のかかる料理は、2泊できる時にですね。
今回は米を炊く以外の調理は、野菜を切るだけでした。

 

ちなみにキャンプ場の炊事場は、とてもキレイですよ。

 

キャンプ場で川魚も買えます。

イワナ450円 マス350円

下の川で釣りをしても釣れるとは限らないので、食べたい人は買いましょう。

 

食事後は管理棟前で、手持ち花火。

家族連れでいっぱいだったので、辺り一面は煙で真っ白に。

 

その後コインシャワーを浴びようとしましたが、何度行っても使用中。
ここのキャンプ場、シャワーの回転率が悪いんですよね。

温泉は近くに「道の駅 大滝温泉」がありまして、キャンプ場でも割引券がもらえます。

歩いて行ける距離ではなく、昼間からビール飲んでしまっていたので、
おとなしくシャワーが空くのを待ちます。

 

焚き火をして時間潰し。

暑いのでやる必要は無かったんですが、気分ですね。

今回は割と家族みんな遅くまで起きて、焚き火を囲んで色々話ができました。
くだらない話ばっかりですが。

 

結局シャワーは22時過ぎに入って、23時には就寝。

標高は若干高いんですけど、夜も暑かったです。
テントはメッシュ状態にしても、風が無いのですぐには寝付けず。

これは扇風機必要ですかね~。

 

2日目に続きます・・・

 

 

こちらをクリックして頂くと、
ブログ村ランキングポイントが入って喜びます。
↓↓↓

 

Sponsored Link