スポンサーリンク

都心に新たなキャンプ道具沼現る!東神田 LIBERTY BASE PRODUCTSに行ってきた

2021-11-12

キャンプ道具店、新店舗情報です!

私が週に1~2度は必ず通る道にオープンしておりまして、早速お邪魔してきました。

 

LIBERTY BASE PRODUCTS(リバティベースプロダクツ)

公式サイト

東京都千代田区東神田2丁目10−16

駐車場はありません。

靖国通りは広くて路駐している車も多いですが、巡回している監視員も多いです。

脇道から裏通りに入ったところにいくつかコインパーキングがありますので、お車の方はそちらをおすすめします。

お店が1階でガラス張りなので道路は見えるんですが、さすがに路駐しろとは言えませんw

電車の場合は馬喰町駅 6分、岩本町駅 7分、東日本橋駅 9分、浅草橋駅 8分、馬喰横山駅 8分、秋葉原 9分。

車より電車の方が、他路線使えて便利かもしれないです。

テナント賃料高いでしょうね!(余計なお世話)

 

LIBERTY BASE PRODUCTS(リバティベースプロダクツ)訪問記

国道14号、京葉道路に面したビルの1階にその沼はあります。

2021年11月1日にオープンしたて。まだ開店祝いのお花が多数ありました。

入り口には薪も色々な種類が売っていますね。

針葉樹、広葉樹、樹種も色々で値段も様々でした。

 

平日11時~19時、土日祝日は11時~17時。

定休日は火、水。

変わるかもしれないので、訪問前は公式サイトInstagramをご確認ください。

立地的にサラリーマンやOLさんが多く、平日の会社帰りに寄りやすくなっています。

 

焚き火台いろいろ。

ASOBUZOTMANYOKAなどのガレージブランドの商品をはじめとして。

メジャーブランドのベルモントやSOTOもあります。

YOKAの黒い色はこの店限定カラーみたいですよ!?

 

焚き火グッズの続き。

野良道具製作所OLFAのアウトドアラインなど。

私が以前レビューしたVENTLAXの焚き火トングも売ってました。

関連記事:奥様もメロメロ?ありそうでなかったVENTLAX バネ入り焚き火トング

関東でVENTLAX商品が見られるのは、現時点でこのお店だけのようです!

 

フュアーハンドランタンやパラコードなどの消耗品、焚き火フライパンやホットサンドクッカーも色々なメーカーの商品が揃ってます。

まだオープンしたてで商品が満足に揃っていない、とのことですが十分ありますw

初見の商品としては、MUZENのブルートゥーススピーカー。

 

かっこいいですよね!

私はキャンプ場でスマホを使って音楽聞かないので、同じデザインでラジオがほしいですw

同メーカーのレトロかわいい版も。

手に取ってもらった方が大きさの感じなどが分かるので、ぜひお店へ。

 

PRIMUS、SOTO、LED LENSER、STANLEY、ASOBITO、オレゴニアンキャンパーなどなど...

小物がたくさんで、見ているだけでも楽しいです。

プレゼントなんかを選ぶにも、とても良いお店だと思います。

 

ナンガのシュラフやアイスランドクーラーも。

テントは無いかもしれないです。あってもお店のスペース的に展示できなさそう。

テント無しの小物専門店でも、品揃え十分だと思いますね~。

 

特に充実していたのがスパイス類。

ほりにしだけならともかく、こばやしがある店は珍しいですよ。

店主さん曰く、「OLさんがお昼休みに寄って頂いた際に、こういったスパイスが色々あると嬉しいんじゃないかと思いまして」と。

策士あらわる!!!!

 

店主さんは柔和そうで話しやすい方でした。

写真撮影、ブログ掲載も2つ返事でご了承いただきましたよ。

 

この日の戦利品は、野良道具製作所の野良ばさみホルスター。

以前から使っている野良ばさみは、特にケースに入れずに持ち運んでいましたので。

関連記事:小さく伸縮できる無骨な火ばさみ・野良道具製作所 野良ばさみ

これを選んだ際もですね、最初はどっかとコラボのツートンカラーのホルスターを選んでたんですよ。

店主さんが「他の色とタイプもありますよ!」「野良ばさみを入れた感触がそれぞれ違うのでお試しください」と。

お客さんに寄り添った、素晴らしい接客じゃないですか。

(平日の昼間で余裕があったというのもあるかもですが)

出し入れテストをさせてもらって、これが一番やりやすいかなーとなったわけです。

 

そしてInstagramをフォローするとステッカーがもらえました。

コンテナに貼らせて頂きます!

 

まとめ・小物がいっぱいで楽しいキャンプ専門店

ここからそう遠くない御徒町、御茶ノ水にはたくさん登山用品店があります。

ただ、登山用品とキャンプ用品って似ているようで細かい点では違うじゃないですか。

特に焚き火グッズなどは、キャンプ専門店の方が品揃えも良いです。

東神田~東日本橋エリアは、キャンプオンパレードとINOUTさんが移転してからは空白だったんですよね。

Plywoodさんがありましたね!ご指摘で気づきました。大変失礼しました。

ようこそいらっしゃいましたw

よく通る道なので、また寄らせていただきます!

 

 

Sponsored Link