スポンサーリンク

釧路のアウトドアショップ・EHABに行ってきた

ちょっと更新間隔が開いてしまいました。

実はわたくし、ここ1週間ほど法事で実家のある北海道釧路市に来ております!

 

こちらは釧路市にある「ラーメン海皇」の霧色らーめん。

記事の本筋とは特に関係ありません。

学生の頃にかなりの頻度で食べておりまして、久々に頂いてきたというだけですw

 

釧路に行ったら行きたい場所がありましたのでお邪魔してきました。

アウトドアショップの「EHAB」(イーハブ)さんです。

写真左手、幣舞橋のたもとにあるフィッシャーマンズワーフ MOO1階にあります。

MOOは私が学生の頃、暇つぶしに徘徊していたエリアの一つですw

あとはゲーセンや映画館のあるスガイなど。

 

East Hokkaido Activity Base、略称EHABです。

OPECやASEANと並んで釧路市立の小中学校社会科の試験に出ることでしょう。

 

なんとあのプラオレとのコラボも!!

どのプラオレか、ですって? 大人気女子アイスホッケーアニメです。

このキャラクターは釧路市出身の天才ゴールハンター清瀬優ちゃん15歳。

それ以上に詳しいことは聞かれても答えられないので、公式サイトをご覧ください。

TVアニメ「プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~」

これで釧路市の人気も爆上がり、聖地巡礼の観光客でどこもかしこも満員御礼。

人口も爆増で駅前シャッター通り問題も解決!

するといいな~。

 

お店の紹介に戻りましょう。

ポータブル電源などが歳末セール中でした!

電源は懸賞応募で当たるのを待っていてもだめです。買った方が早いですね。

 

アパレルもあります。KAVU、スノーピークなどなど。

ミステリーランチのザックも割引価格で販売されていました。

 

スノーピークはテントも多数。

私が釧路に住んでいた頃はコールマンかキャプテンスタッグ、あとはホムセンブランドしか選択肢が無かったので、嬉しいですね~。

 

スノーピークはテント以外も一式揃います。

隣の帯広市にスノーピークのキャンプ場がありますが、釧路管内にも進出する日は近いですかね!?

釧路出身の私に公式アンバサダーのご連絡、お待ちしております。

現在釧路在住ではないんですけど。

スノピアイテムの奥にはシュラフがありますよね。

ナンガ、イスカ、スナグパック、DDハンモックなどかなり通好みの品ぞろえです!

キャンパーにはナンガ万歳な方が多いので小声で言いますが、実は私はイスカが好きです。

イスカ現物は都内でも山用品店に行かないと見られないので、道東の方は恵まれていますよ~。

 

トランギア、SOTO、プリムスなどの火器類も充実。

オイルやガス缶といった消耗品も調達可能。

 

アラジンのガス・灯油ストーブ、スノーピークの灯油ストーブ。

最近当ブログでレビューしたばかりの薪ストーブ・ワークタフストーブもありますね。

北海道の冬キャンプですと、暖房器具&防寒着フル装備でなんとかできるというところでしょう。

 

ペンドルトンの小物が多数と、LEDランタンやガス缶カバー。

このガス缶カバーは京都の刺繍会社で作っているATYPIQUEというブランドで、見た目も良いですしキャップにマグネットが入っていてとても良かったです。

今回買いはしませんでしたが。

 

北海道といえば猛禽類!

生物的には食物連鎖の上に居る彼らですが、交通事故など色々な要因で年々個体数が減っております。

救護活動や死因の検証をしている団体が釧路市にある猛禽類医学研究所さん。

ここでグッズを買うと、その活動の助けになるようです。買うんだった!!

なんぼでも応援するので早く言っていただきたい。(よく読むと書いてある)

 

レトルトカレーと燻製オイルやドレッシング。

カレーは札幌市の会社が作った「どんなときもカレー」という商品で、パッケージに恋愛ストーリーなどが記載されていますw

 

DDハンモックやNEMOと並んで、ogawaのテントも販売。

仕入れ担当の方、相当お好きですねぇ~??

店舗の責任者自身がキャンプ好きなのか、もしくはビジネスありきのキャンパーなのかというのは、品ぞろえを見ればコアな客にはすぐ分かってしまいます。

このお店は前者、相当な好きモノですよ。

客としては当然その方が色々相談や情報交換ができて嬉しいですよね!

 

そしてこちらは釧路発のブランド、Bundle Rays(バンドルレイズ)の「SHIMA TEPPAN(しま鉄板)」。

釧路の鉄工所が新たに始めたアウトドアブランドになります!

ブランドロゴの山は雌阿寒岳と雄阿寒岳という、釧路好きが聞いたらそれだけで嬉しい単語。

記事執筆時点では、このEHABさんのみの取り扱いだそうです。

将来的にはネット販売も始まるようですよ。

 

この鉄板、なかなか無い面白い形じゃないですか?

傾斜が付いた溝が鉄板表面に彫られておりまして、油が自然に左手方向に流れて溜まります。

この油でニンニクなんかを揚げるようにして頂くわけですよ。

キャンプ場では必ずしも水平ではないので綺麗に流れるかは未知数ですが、流れる方向に向けてやれば良さそうですね。

 

サイズと厚さ違いで料金が変わります。

一番厚くて大きいLサイズ(A4相当)9mm厚の重量は、なんと4.4kgになるそうですw

重いですが、これで肉を焼くと間違いなく美味いでしょうね~。

購入したかったのですが、帰りは飛行機なので断念。

 

今回購入したのは、軽くて持ち運びやすいオリジナルシェラカップのみでした。

目盛り付きでEHABロゴが刻印されています。

 

豊富なキャンプ用品と、地元ならではのアイテムや東京でもなかなか見られない珍しい品も扱っている良いお店です。

道東のアクティビティー基地の名に恥じず、道具レンタルやアクティビティー情報の提供なんかもやっているようですよ。

北海道釧路市にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう!

 

 

Sponsored Link